LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-,

生姜のさっと煮の作り方。ごごナマで紹介、常備菜になる薬膳レシピ。

しょうが常備菜の作り方

NHKごごナマで放送された「しょうがのさっと煮の作り方」をご紹介します☆
薬膳を食事に取り入れた、身体が温まり冷え性改善に役だつ作り置きレシピです。
是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

生姜のさっと煮

千切りにして加熱することで干ししょうがのような効果が期待できます。

材料 作りやすい分量

生姜 1つ
黒キクラゲ乾物 10g(水でしっかりと戻したもの)
干し海老 20g(さっと洗い、お湯で戻してから使う。戻し汁は取っておきます)
辛口の酒 カップ1/2
しょうゆ 大さじ1と1/2~2
みりん 大さじ1

作り方

1、生姜はきれいに洗い、皮をむく。

2、薄切りにした後、少しずつずらして重ね千切りにする。

スポンサーリンク

3、ボウルに水を張り、ざるを重ねて千切りにした生姜を入れて水に放つ。
さっと菜箸で混ぜ、あく抜きをする。
ざるにあげ、水けをきる。

4、きくらげは戻したものを千切りにする。

5、干し海老は粗みじん切りにする。

6、小鍋に水、生姜を加えて10分間煮る。
そこにキクラゲ、干し海老を加える。
戻し汁、酒、しょうゆ、みりんも加えて火にかけ5分間煮る。

7、汁気が飛んだら完成です。

おすすめのアレンジ

ご飯に乗せて食べるほか、ポテトサラダに加えて和えるのもおすすめです。

栄養と期待できる効果

生姜には血管を広げ血流をよくし、冷えを改善する効果が期待できます。

エネルギーの代謝や体脂肪の燃焼にも役立ち、生活習慣病の予防やむくみの解消に役立ちます。

おすすめ関連記事

その他にも生姜を使ったレシピを多数ご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-,