LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-, ,

あさイチのチーズとれんこんのイタリアンミートボールのレシピ。

あさイチのチーズとれんこんのイタリアンミートボールのレシピ。

3月11日のNHKあさイチ、みんな!ゴハンだよで放送された「チーズとれんこんのイタリアンミートボールの作り方」をご紹介します。
鶏ひき肉にみじん切りにしたれんこんやチーズ、マッシュルームなどを加えて混ぜ合わせた肉だねで作る、イタリア料理店オーナーシェフの濱崎龍一さんが考案されたレシピです。
蒸し焼きにして作ります。
是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

チーズとれんこんのイタリアンミートボール

材料 2人分

鶏ひき肉 200g   
プロセスチーズ 50g(番組では切れてるチーズを使っていました) 
マッシュルーム 5個 
ネギ 1/2本   

れんこん 40g  
溶き卵 1個分  
ミニトマト 12個   
水 80ml  
オリーブオイル 小さじ1+少々
塩 2つまみ   
こしょう 適量  
バジルの葉 7~8枚程度  
ブロッコリー 100g  
バゲット お好みで

チーズはとろけるタイプを使うと溶けてしまうので、プロセスチーズなどの硬めのものがおすすめです。

作り方

1、チーズは5㎜角の角切りにする。
マッシュルームは半分に切って薄切りにする。
ねぎはみじん切りにする。

ミニトマトはヘタを取り、後でつぶすためつぶしやすいように十字に切り込みを入れておく。
ブロッコリーは小房に分けて、さっとゆでる。
※れんこんもゆでるので、お湯は残す。

れんこんは皮をむき、5㎜厚さの輪切りにする。
鍋に熱湯を沸かし2分間茹で、取り出したらみじん切りにする。

2、鶏ひき肉、チーズ、マッシュルーム、ネギとれんこん、塩、こしょう少々を加えて軽く混ぜ合わせる。
溶き卵を2~3回に分けて加えて混ぜ、直径4㎝程度に丸める。
少し柔らかい肉だねになります。
丸めるときはスプーンですくい、形を整える程度で大丈夫です。

3、フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、肉だねを並べて中火で1分半底が固まるまで焼く。
固まったら上下を返して1分半焼く。
出た来た油はキッチンペーパーなどでふき取ります。

ミニトマト、ブロッコリーも加える。

4、バジルの葉5~6枚と水、オリーブオイル少々、こしょう少々を加えて蓋をする。
中火で1分半蒸し焼きにする。
ミニトマトは軽くつぶす。

5、器に盛り付けバジルの葉2~3枚を飾る。
オリーブオイル少々をふり、お好みで少しトーストしたバゲットを添えて完成です。
バゲットは紙ナプキンなどを敷いたバスケットに盛り付けるとかわいく仕上がります。

栄養と期待できる効果

鶏肉は豚肉や牛肉に比べて消化がよいので、ご年配の方や小さいお子さんでも食べやすい食材です。
また糖質や脂質の代謝に役立つビタミンB群、止血を進める働きや骨の再石灰化を進めカルシウムを骨に沈着させやすくするビタミンKも含まれています。

スポンサーリンク

れんこんはビタミンCが多く、ビタミンB1、B2も含まれています。
そのため疲労回復、口内炎、肌荒れなどの予防の他花粉症予防にも効果的です。

チーズはカルシウムの吸収率が高く、鶏肉のビタミンKと組み合わさることでより効果が高まります。
その他粘膜や皮膚の強化に役立つビタミンAや脂質の代謝に役立つビタミンB2も豊富です。

またれんこんのビタミンCと組み合わさることでカルシウムのイライラ解消効果を高めることができます。

食材の相乗効果が期待できる組み合わせではないでしょうか。
是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-, ,