LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-

名医のTHE太鼓判きくらげ茶漬けのレシピ。ビタミンDが豊富!

きくらげのレシピ

12月17日の名医のTHE太鼓判で放送された「きくらげ茶漬けの作り方」をご紹介します☆
ビタミンDが豊富な骨の強化にも役立つきくらげを使ったレシピです。

スポンサーリンク

きくらげ茶漬け

材料

乾燥きくらげ
塩 ひとつまみ
お湯
桜エビ
天かす
万能ねぎの小口切り
ごはん

作り方

1、乾燥キクラゲを細かくみじん切りにし、フライパンで2分間炒る。
ポットに炒ったキクラゲ、塩ひとつまみを入れ、熱湯を注ぎ入れる。
キクラゲ茶ができます。

2、桜エビはお湯で戻し、フライパンに入れしょうゆを加えて数分炒める。

3、器にごはんを盛り付け、2の桜エビ、天かす、万能ねぎなどを乗せる。

4、きくらげ茶を注ぎ入れ完成です。

天かすの油分がきくらげのビタミンDの吸収を助けてくれます。
さらに桜エビにもカルシウムが豊富に含まれているので、骨粗鬆症予防におすすめです。

まとめ

乾物が多いと思いますが、保存が効くので使いたいときにすぐ使える点も便利ですよね。
是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-