LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-, , , ,

鯖の船場汁のレシピ。あさイチで紹介、臭み取りのコツも!

せんば汁のレシピ

2月14日のNHKあさイチ、JAPA-NAVI福井・小浜市で放送された「サバの船場汁(せんば汁)の作り方」をご紹介します☆
サバを使っているのに臭みがない、美味しいお吸い物(粗汁)のレシピです。

是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

鯖の船場汁

材料

鯖の切り身とあら 1匹分  
多めの塩  
昆布  1枚   
にんじん 1/2本
長ネギ 1/3本
大根 1/4本
塩 少々
薄口しょうゆ 大さじ4
黒こしょう お好みで

作り方

1、鯖に多めの塩を全体にする。
2~3時間置き、臭みを抜く。
水分が抜けてぷりぷり食感になります。

2、塩を洗い流し、鍋に沸騰直前にお湯を沸かしサバを加えてさっと下茹でをする。
白くなればすぐに取り出す。
水で血合いを丁寧に洗い流す。

3、鍋に水、あらと昆布を弱火で3~4分炊く。
あらがない場合は和風だしでもOKです。
身は後から入れるので取っておきます。
だしが出たら一度濾しあらと昆布を取り除く。

4、身を入れ、短冊切りにしたにんじん、大根を加えて火を通す。

5、器に注ぎ、千切りにしたネギを乗せる。
黒こしょうをかけ、完成です。

その他の臭み取りのコツ

もう1つ、臭みを簡単に取るコツとしてお湯を使った方法もあります。

やかんに80~90度のお湯を沸かし、ボウルなどに入れた魚のあらや身に回しかけます。
魚の表面が白くなったら大丈夫です。

ブリなどでも同様の方法で試すことができます。

栄養と期待できる効果

鯖にはEPA・DHAといった良質な油が豊富です。

このDHAやEPAには血栓を溶かし、動脈硬化を予防する効果や高血圧を予防する効果、コレステロール値を低下させる効果などが期待できます。
また中性脂肪を下げることもわかっています。

スポンサーリンク

血合いの部分には鉄も豊富です。

是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

その他にもサバを使ったレシピを多数ご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-, , , ,