LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-, , , , , ,

大原千鶴さんの野菜のピリ辛炒めのレシピ。NHKきょうの料理で紹介。

大原千鶴さんの野菜のピリ辛炒めのレシピ

NHKきょうの料理で放送された料理研究家、大原千鶴さんによるおいしいもとピリ辛だれを使った「野菜のピリ辛炒めの作り方」をご紹介します。
ごはんが進むピリ辛の味付けで野菜がたっぷり食べれる野菜炒めです。

是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

野菜のピリ辛炒め

カロリーは330kcal 、塩分は2.6gです。

材料 2人分

キャベツ 大き目のざく切り 1/4個(200g)
玉ねぎ 1/2個(100g)
にんじん 20g
ピーマン 1個
豚バラ肉塊 120g
塩 少々

ピリ辛だれ

しょうゆ カップ1/2
砂糖 カップ1/2(約60g)
コチュジャン 大さじ2
すりおろしにんにく 小さじ1

混ぜ合わせたものを大さじ3使います。

作り方

1、ピリ辛だれを作る。
材料をすべて混ぜ合わせる。

スポンサーリンク

2、キャベツは大き目のざく切りにする。
玉ねぎは横1㎝幅に切りほぐす。
にんじんは薄い輪切りにする。
ピーマンは種とヘタを取り除き、縦に1㎝幅に切る。
豚バラ肉は7㎜厚さに切り、塩少々を下味にふる。

3、フライパンを中火で熱し、豚肉を並べ入れてこんがりと焼く。

4、玉ねぎ、にんじんを加えて炒め合わせる。

5、キャベツ、ピーマンを加えてさらに炒め合わせる。

6、水を適量加えて蒸し焼き状態にする。

7、ピリ辛だれで味付けをして炒め合わせる。
汁気を切るようにして器に盛り付ける。

8、フライパンに残ったたれを煮詰めて、さらっとした感じからとろみがついた感じになったら野菜炒めにかけ、完成です。

栄養と期待できる効果

たれに含まれているコチュジャンにたっぷり使われる唐辛子は消化吸収を助けたり、血行をよくして体を温める効果があります。
さらにカプサイシンという成分が脳の中枢神経を刺激してエネルギーの代謝を促進してくれるので、体脂肪の分解に役立ち肥満防止効果も期待できます。

是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-, , , , , ,