あさイチ 美容

-, , ,

あさイチ蒸しタオルの作り方と活用法。疲れ目や便秘解消、スキンケアにも使える!

蒸しタオルの作り方と活用法

10月22日のあさイチ、蒸気の力特集で放送された「蒸しタオルの作り方と活用法」をご紹介します☆
疲れ目の解消だけではなく、腰に当てれば便秘解消や顔に乗せればスキンケアに使うこともできる蒸しタオルの作り方を活用法、冷えが気になるこれからの時期に是非試してみたい方法です。

スポンサーリンク

蒸しタオルの効果とは?

じんわりと温かく、疲れが取れるような気がする「蒸しタオル」ですがどんな効果があるかご存知ですか?

目に乗せて疲れをとる目的で使う方も多いと思いますが、実は目に乗せると目だけではなく手の指先の血行までよくなることがわかっています。

さらには腰に当てれば便秘解消効果もあるなど体に嬉しいことばかりなんですね。

もちろん顔に乗せてスキンケアに使うのも効果があります。

蒸気を使った方が体の内側まで効率よく温める効果があることもわかっています。

蒸しタオルの作り方

では初めに顔に乗せて使う場合の蒸しタオルの作り方をご紹介します☆

1、薄手のハンドタオルを半分に折り、おしぼりの形になるようにくるくると巻く。

2、45~50度のお湯を巻いたタオルの中心に注ぎ入れる。
両サイドから注ぎ入れます。

3、ずしっとした重みを確認したら軽く絞る。

軽く絞るのがポイントです。

4、火傷に注意して広げ、温度を確認して使う。
温度は40度が一番リラックスできる温度の目安です。
顔に乗せて使う場合はより熱く感じる可能性があるので注意して調節してください。

タオルが冷めてしまったらもう一度多めにお湯を注ぎ、温めなおして使います。

この方法は顔に乗せて使う場合の作り方で、便秘解消に効果的な温罨法という方法で使う場合は少し作り方や温度が異なります。
温罨法で使う場合の作り方は下でご紹介しているのでそちらを参考にして下さい。

また、電子レンジで使って温める方法は手軽ですがタオルの素材によってむいていない場合があるためお湯につけて温める方法がおすすめです。

目に使う場合

それでは疲れ目に効果的な、目元を温める使い方をご紹介します。

1、アイメイクは落とし、目元に蒸しタオルを乗せ10分間温める。

これだけで神経の働きで手足の血管が広がり、手の温度も高くなることが分かっています。

さらに疲れが取れ、まぶたが大きく開くようになる効果もあります。
他にもドライアイ改善、ピンと調節機能の改善、寝る前に使えば熟睡できるなどの嬉しい効果も。

スポンサーリンク

寝つきが悪い方なども試してみるといいかもしれませんね。

蒸しタオル洗顔のやり方

続いてスキンケアに使う方法です。
メイクアップアーティストの方が教えてくれる、蒸しタオルを使った洗顔やクレンジングの仕方はこちらにまとめています☆
乾燥肌の方に特におすすめということでした。

蒸しタオルの作り方は上でご紹介したものと同じです。
是非毎日のお手入れにワンステップ加えてみたいですね。

便秘に効果的な方法

最後に便秘解消に効果的なやり方はこちらにまとめています☆
「温罨法」という方法で、便秘だけではなく生理痛やひざ痛など体の不調を感じる部分に使うことができます。

家族など他の人にやってあげる場合と、自分1人でもできる方法両方のやり方をご紹介しています。

こちらは温度が少し高めにして作るので、火傷には十分注意して行ってください。

まとめ

蒸しタオルは家庭でも簡単に作れるので、気が向いたときにすぐにできるのが嬉しいですよね。
冷えは万病のもとといいますし、蒸気の力がこれほどすごいとは知りませんでした。

私も疲れた時に目元に乗せて使うことはまれにありますが、肩や腰などにも乗せてみたいです。
これからの寒くなる季節是非活用してみてくださいね。

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-あさイチ, 美容
-, , ,