LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

お金・節約術

-

ソレダメ夏の光熱費を節約する7つの方法、カリスマ節約主婦直伝!

夏の光熱費を節約する7つの方法

7月18日のソレダメ!で放送された女手一つで1000万円貯めたという節約主婦さんが教えてくれる、「夏の光熱費の節約術5つ」をご紹介します☆
クーラーなどで電気代がかさみがちな夏でも、しっかりと光熱費を抑えて節約できる方法です。

スポンサーリンク

最強節約主婦の夏の光熱費を節約する方法

卵で鼻の毛穴汚れケア

毛穴パックをスキンケアの一環でしている方も多いのではないでしょうか。
実は市販のものを買わなくても、料理をするついでにすることでタダでできる方法があります。

それは「卵を使う」という方法です。
卵をゆで、薄皮を鼻パックをすると面白いくらい毛穴の汚れを取ることができます。

ゆで卵を作るときについでにできるので、お金がかからずとてもいい方法ですね。

シャワーヘッドにテープを張る

シャワーヘッドにビニールテープを貼ることで真ん中の水圧が高くなり、少ない量でも十分な水圧にすることができます。

夏場は汗をかき、シャワーを浴びる頻度も多くなると思うので少しでも水道代を節約するのにおすすめの方法です。

シャンプーボトルのノズルに輪ゴムをつける

シャンプーボトルのノズルに輪ゴムをぐるぐる巻くことで、少量しか出ず節約になります。
さらにポリエチレンの袋をつけ、シャンプーを泡立てると少ない量でもしっかりと泡立てることができます。

年間でみると3000円ほど変わってくるので、是非試してみてください。

お風呂上りが濡れたバスタオルを回す

お風呂上りは濡れたバスタオルをふることで部屋を涼しくすることができます。

ハッカ水をふきつける

お風呂上りにハッカ水スプレーを体にふきつけることで、涼しくすることができます。

ただし、クーラーをつけずにがんばりすぎると熱中症になる恐れもあるので、クーラーなども活用しながら節約してくださいね。

カップラーメンには水

カップラーメンに熱湯ではなく水を注ぎ、1時間置いておきます。
するとちゃんと戻り、冷たいパスタ風に楽しむことができます。
おすすめはチリトマト味です。

スポンサーリンク

熱湯を沸かす光熱費を浮かせることができるおすすめの食べ方です。

ひんやりシートはスイカで作る

夏にあると嬉しいひんやりシートも実は手作りすることができます。
ひんやりシートは買わず、スイカを使って作ります。

作り方はというと・・・皮の部分をラップで巻き、冷凍庫に入れておきます。

十分に冷えたらおでこに貼れば、ひんやりシートになるんです。
何度でも繰り返し使えるので再度使うこともできますよ!

そのほかの節約術

コルクアイブロウ

ワインのコルクをあぶるとアイブロウの代わりにすることができます。
お酒が好きな方には嬉しい方法ですね。
火傷には注意して、しっかり冷めてから使うようにしてください。

まとめ

日々の生活費を節約するには光熱費の見直しもとても大切ですよね。
是非実践してみてくださいね。

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-お金・節約術
-