LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

きょうの料理

きょうの料理 酢豚レシピ&作り方

酢豚レシピ

photo credit: HAMACHI! R0021083 via photopin (license)

11月9日のきょうの料理で放送された「酢豚の作り方」をまとめてみました!
下味をしっかりつけた豚肉に卵白をもみこみ、片栗粉を付けて揚げ、酸味が効いた甘酢あんをかけた一品です。

スポンサーリンク

酢豚

材料 4人分

干ししいたけ 4~5枚
水 カップ1/4(しいたけを戻すための水)
にんじん 1/2本(100g)
たまねぎ 1/2個(100g~120g)
ピーマン 3個
豚肩ロース肉塊 350g
すりおろしたにんにく 小さじ1/2
すりおろしたしょうが 小さじ1
紹興酒(酒でもOK) 小さじ1
砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ2
ごま油 小さじ1
塩・こしょう 各少々
かたくり粉 適量
卵白 1個分
揚げ油 適量
サラダ油 大さじ1
水・片栗粉 各大さじ1
ごま油 少々

<酢豚のタレ>
酢・水 各カップ3/4
紹興酒 大さじ1
砂糖 大さじ3と1/2
トマトケチャップ 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
塩 少々

作り方

1、干ししいたけはよく洗って水で戻す。
水は少量でOKです。
軸を切り落とし、傘を4等分に切る。

にんじんは輪切りにした後4等分に切る。

2、熱湯を沸かし、にんじんを入れて5~6分ゆでる。
竹串が通るくらいになったらOKです。
ざるに上げておく。

3、たまねぎは横半分に切って一口大に切る。
ピーマンも種を取り、たまねぎと大きさを合わせて切る。

4、豚肉はフォークで全体を刺し、筋を切る。
そうすることで縮まなくなります。
その後一口大に切る。

5、ボウルに豚肉を入れ、にんにく、しょうが、紹興酒を加えて手でよくもみこむ。
さらに砂糖、しょうゆ、ごま油、塩こしょうを加えてもみこみ、下味をしっかりつける。

6、卵白を加えて豚肉にコーティングする。
そうすると水気が出ず、カリッと揚がります。

かたくり粉をたっぷりとまぶす。

7、揚げ油を180度に熱し、約4分間揚げる。

スポンサーリンク

8、小鍋に酢、水カップ3/4、紹興酒、砂糖、トマトケチャップ、しょうゆを加えてよく混ぜ合わせる。
酢が苦手な場合は酢を大さじ1くらい減らします。
塩少々で調味します。
火にかける。

9、フライパンに大さじ1のサラダ油を熱し、たまねぎから炒める。
続いてしいたけ、にんじんを加えて、最後にピーマンを加えて炒める。

10、酢豚のタレを加えて水溶き片栗粉を加えて混ぜ合わせる。
お肉を加えて火を止め、ごま油少々をまわしかけ完成です。

まとめ

酢豚ってあの甘酢のあんがとてもおいしいですよね。
パイナップルが入っているイメージがありますが、昔はそれが苦手でした(´▽`)
野菜もしっかり食べられるので栄養バランスもよさそうです。

是非つくってみたいですね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-きょうの料理