ソレダメ 料理のコツ&技

-,

大根の保存方法、おすすめは冷蔵庫のドアポケット!コツも紹介します

大根の保存方法

2月7日のソレダメ!で放送された「大根の鮮度が保たれる農家さんおすすめの保存方法」をご紹介します!
冷蔵庫に入れて保存する場合により長くおいしい状態を保つことができるおすすめの方法です。

スポンサーリンク

大根の最適な保存方法とは?

大根を買ってきた後、冷蔵庫に入れて保存すると思いますがみなさんはどこに入れていますか?
野菜庫に入れているご家庭も多いと思います。

農家さんがお勧めする場所は野菜庫ではなく、「冷蔵庫のドアポケット」なんです!

ドアポケットであれば大根が育つのと同じような環境で、立てて保存することが可能です。

保存の仕方

では詳しく保存の仕方をご紹介します。

1、葉の部分は切り落とす。
この時茎の根元を切り落とすようにして、実は切らないようにします。
実を切ってしまうと乾燥が進むためです。

葉っぱをつけておくとしおれてしまうのが早いため、葉は別で保存します。

2、新聞紙にくるみ、ドアポケットに立てて保存する。

これだけで味も落ちにくくなります。

まとめ

是非覚えておきたい方法です。

冷蔵庫のスペースを空けて、是非やってみてくださいね。

同じ日に放送された大根のレシピ

こちらもおすすめです!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-ソレダメ, 料理のコツ&技
-,