きょうの料理

きょうの料理大根そば鍋の作り方!ピーラーで大根を麺風にしたレシピ

きょうの料理大根そば鍋の作り方

1月18日のきょうの料理で放送されたレシピ「大根そば鍋」の作り方をまとめてみました!
ピーラーで大根をむき、そば風にして使うお鍋のレシピでせりや薄切りに豚肉を具材に入れた鍋です。
ゆずや七味、粉ざんしょうなど、好みの薬味でいただきます。
栗原はるみさんのレシピです。

スポンサーリンク

大根そば鍋

材料 4人分

だし カップ8(昆布とかつおの出汁)
せり 2ワ(150g)
大根 20㎝(500g)
豚薄切り肉しゃぶしゃぶ用 300~400g 
☆お肉の部位はお好みでOKです。

しょうゆ・薄口しょうゆ・酒 各大さじ2
塩 小さじ1
☆薄口しょうゆを使うことできれいな色に仕上がります。

作り方

1、大根は20㎝に切り、皮をむく。
中心に向かって放射線状に、1.5㎝感覚で深さ2㎝程度の切れ目をぐるりと一周入れる。

2、全体を縦に長くピーラーをかけて、大根を長い麺状にする。
大根を回しながらピーラーを順番にかけていきます。
削る太さは自由にします。
最後の方は大根おろしに使ったり、細切りにしたお味噌汁用にしてもOKです。

3、せりは食べやすい長さ5~6㎝に切る。

4、鍋にだしを温める。
しょうゆ、薄口しょうゆ、酒、塩を加えて混ぜ合わせる。
半量土鍋に分けておく。

5、ここからは1回分ずつ、食べる分だけ煮ていきます。
まずは大根を土鍋に入れる。
豚薄切り肉を加える。
豚肉は1枚ずつ丁寧に広げながら加える。
お肉に火が通ったらセリを1回分入れて、お肉、大根と一緒に取り出しいただきます。

スポンサーリンク

☆具材はその都度食べる分だけ煮ます。

6、食べる際はとりわけ皿に盛り付け、ゆずや七味唐辛子を添えていただきます。

まとめ

大根を麺の代わりにするのがヘルシーでとってもいいですね。
豚肉との相性もとてもよさそうです。
是非寒い冬に作りたいレシピですね!

同じ日に放送されたレシピ

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-きょうの料理