LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

得する人損する人 掃除術

得する人損する人家事えもんのシンク・鍋の掃除方法!重曹はゴム手袋を使うと効果アップ!

家事えもんの掃除方法
3月2日の得する人損する人で放送された家事えもんによる「シンクの水垢」や「鍋のこびりついた汚れ」をきれいにする掃除方法をまとめてみました!
重曹とゴム手袋を使うことで簡単にとてもきれいにすることができます。

スポンサーリンク

シンクの水垢の落とし方

シンクの水垢落としには、「重曹+ゴム手袋」できれいにすることができます。

重曹は研磨効果がありますが、スポンジで使うとスポンジの穴の隙間に粉が入ってしまい効果が薄くなってしまいます。

そこでゴム手袋を使うと、穴がないので研磨効果がアップするんですね。

気になる部分に重曹の粉をかけて、ゴム手袋でこするだけでOKです。

細かいところも指なら入れることができるので、スポンジよりもとてもきれいになります。

鍋にこびりついた焦げ・汚れの落とし方

鍋にこびりついた汚れも同様に、重曹をかけてゴム手袋でこするととてもきれいになります。

つけ置きしたりする必要もないのでいいですね。

まとめ

我が家にも焦げなどはこびりついたヤカンや鍋があるので早速やってみようと思いました。(;´∀`)

水垢落としには以前家事えもんが紹介していた洗剤 茂木和哉 水垢洗剤 200ml 鏡のウロコ取りが大活躍中なのでおすすめなのですが、今回の方法もよさそうですね。

重曹は色々なものに使えますし、1つもっておくと本当に便利です。
是非やってみてくださいね(´▽`)

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-得する人損する人, 掃除術