LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチ あさイチのレシピ 病気対策法・健康 美容

あさイチの朝まいたけダイエットレシピ!スープ&マイタケナムルの作り方

2017/11/02

朝まいたけダイエットレシピ

11月1日のあさイチ「きのこ特集」で放送された今話題の「朝まいたけダイエット」のレシピ「朝まいたけスープ・梅かきたま舞茸スープ&作り置き用のマイタケナムル」の作り方をまとめてみました!
食物繊維が豊富で腹持ちがいいため、朝ごはんに取り入れるとダイエット効果があるというまいたけを使ったレシピです。

スポンサーリンク

朝まいたけダイエットとは?

マイタケには食物繊維が豊富に含まれているので、血糖値の上昇を抑制してくれる効果があります。

そうすると、インスリンの分泌も抑制されるので、ダイエット効果も期待できるんですね。
マイタケ好きの方にはとても嬉しいですね。

1日50gが目安です。

朝まいたけスープ

材料

まいたけ 50g
トマトジュース 200ml
ツナ(缶詰・水煮) 1缶
コンソメスープの素 小さじ1/2
カレー粉 小さじ1/3

作り方

1、鍋にトマトジュース、手でほぐしたマイタケ、ツナ缶を汁ごと、コンソメスープの素、カレー粉を加えて加熱する。

2、中火で2分煮る。
完成です。

1杯100kcalしかありません。

梅かきたままいたけスープ

材料

まいたけ 50g
梅干し 小さめ1個
卵 1個
水 1/4カップ
しょうゆ(お好みで) 小さじ1/2

作り方

1、鍋に水、手でほぐしたまいたけ、梅干しを加えて加熱する。

2、溶き卵を流しいれ、お好みでしょうゆで味付けしたら完成です。

2日よいなどにもおすすめです。
1杯88kcalのヘルシーなスープです。

作り置きおかず マイタケナムル

材料

マイタケ 200g
おろしにんにく 小さじ1/2~1/3
塩 小さじ1/3
しょうゆ 小さじ1
ごま油 大さじ1/2
すりごま 小さじ4

作り方

1、舞茸をほぐして耐熱容器に入れ、電子レンジで3分加熱する。
(ラップをかけます)

2、水分をしっかり切る。
(傷みのもとになります)

スポンサーリンク

3、おろしにんにく、塩、しょうゆ、ごま油、すりごまを加えて和える。
保存容器に入れて冷蔵庫で保管すれば5日間ほど使えます。

マイタケキムチ納豆にしたり、シソの葉と一緒に卵で包んでオムレツに、お味噌汁に入れるなど色々な使い方ができます。

まとめ

朝ごはんにマイタケを食べるとダイエットになるなんて知りませんでした!
きのこは大好きなので早速取り入れてみたいと思います(´▽`)

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチ, あさイチのレシピ, 病気対策法・健康, 美容