LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチ 料理のコツ&技

あさイチ柿の丸ごとサラダ・柿ドレッシングレシピ&栄養の増やし方とは?

柿の栄養を増やす方法

11月28日のNHKあさイチ、スゴ技Qで特集された「柿」のすごい健康効果やその栄養を増やすことが出来る簡単な方法、皮ごと使った「柿の丸ごとサラダ・柿のドレッシング」の作り方をご紹介します!
実は柿には動脈硬化や骨粗鬆症、肺機能障害を予防する効果があり、皮には実の10倍もの栄養が含まれています。

スポンサーリンク

柿の栄養効果とは?

柿には動脈硬化を予防したり骨粗鬆症、肺機能障害を予防する栄養があります。

柿に含まれている「β-クリプトキサンチン」という成分なのですが、実はひと手間を加えるだけでその栄養が約2倍にもなることがわかっています。
他にもビタミンC、カリウム、食物繊維などが豊富に含まれています。

栄養の予防効果が期待できるのはだいたい1日1個です。
200~250g、カロリーにすると120~150kalなので無理なく食べることが出来そうですね。

柿の栄養を簡単に増やす方法とは?

β-クリプトキサンチンを増やす方法はとっても簡単、25度程度の室温に置いておくとぐっと増えるんです。
温度の低い冷蔵庫や冷凍庫に入れてしまうと増えません。

また皮に多く含まれていて、果肉の10倍以上になります。

ですが皮ごと食べることってあまりありませんよね。
今回は栄養豊富な皮も丸ごと使ったレシピ2つも放送されたのでご紹介します!

スポンサーリンク

柿の丸ごとサラダ

材料 4人分

柿 1/2個(150g)
水菜 1/2束
レタス 1/8玉
かぶ 小1個
塩 少々
カッテージチーズ 100g
くるみ 8粒

※カッテージチーズは買うと高いですが自分で牛乳と酢を使えば簡単に手作りすることが出来ます!

作り方

1、よく洗った柿を皮を付けたままいちょう切りにする。
切る厚さは3㎜程。そうすると皮の食感が気にならなくなる。

2、サラダ用の野菜も洗い、食べやすい大きさに切る。
細かく切ったくるみを野菜と柿を合わせ混ぜる。

3、器に2を盛り付け、カッテージチーズ、粗目に切ったくるみをトッピングする。

柿のドレッシング

材料 作りやすい分量

柿 1個(200g)
酢 大さじ2
オリーブ油 大さじ1
粒マスタード 小さじ1
塩 小さじ1/3
こしょう 少々

作り方

1、柿を皮ごとすりおろす。
ミキサーにかけてもOK!

2、すりおろした柿に酢を多めに入れる。
粒マスタード、オリーブオイル、塩、こしょうを加え混ぜる。

3、サラダにかけて完成です。
えびとほたてのカルパッチョ風にもよく合います。

是非つくってみてくださいね!

その他の柿のスゴ技

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチ, 料理のコツ&技