あさイチ 病気対策法・健康 美容

あさイチ閉経対処法!骨盤底筋トレーニング法尿漏れ対策など大公開!

2016/07/01

6月22日のNHKあさイチでは、「女のホケン室 なったらどうする閉経」というテーマが放送されました!
効果がある骨盤底筋トレーニングの方法や閉経ならではのお悩みの対処法をご紹介します!

スポンサーリンク

閉経って?

閉経とは1年以上生理がない ことで、50~52歳が平均となっています。
閉経を挟んだ10年が更年期という定義で、閉経したから更年期が終わるというものではありません。

閉経にいたるまでにま3つのタイプがあるんだそうです!

1、突然さよならタイプ
2、フェードアウトタイプ
3、きまぐれタイプ
の3つに分けることが出来、1番多いのはきまぐれタイプからフェードアウトタイプになり終わっていくというものが多いそうです。
40代からホルモンが低下するためその可能性が出てきます。

初潮が早いと終わるのが早いかと言うとそうではなく、早かった人の方が長く整理が続くんだそうです。

尿漏れを防ぐ骨盤底筋トレーニングの方法

骨盤底筋というものが尿道などをハンモックの様に支えています。

これを行うことによって尿漏れを防ぐことが出来るんです!
やり方は・・・

1、座って足は自然に開く。
背筋を伸ばし、息を吸う。

2、息を吐きながらおならを我慢するような感じで肛門を締める。

3、尿を止めるような感じで尿道と膣を締める。

4、3つに力を入れたまま上に持ち上げ5秒数えてゆるめる。

5、この動きを3~5回繰り返す。

きちんと骨盤底筋がしまっているとスポーツをするとさらに鍛えることができるそうです。
ちなみに適しているスポーツは、ヨガ、ピラティス、太極拳などゆっくりと動くものがいいんだそうです。
予防としては1日1回、治療としては1日3回行ってください!
この運動は他にも骨盤臓器脱という病気の予防にもなるということでした。
是非日頃から行いたいですね!

におい対処法

デーデルラインかん菌という菌が通常いますが年齢と共に減ってしまうことで雑菌が増えにおいのもとになってしまうんです。
対処法としては・・・

1、せっけんで洗わない!
石鹸はアルカリなので逆に雑菌が繁殖してしまう原因になる。
専用の酸性のソープを使うか、何も使わないのがベターと言うことでした!

2、気にしない
閉経の時は特に自分のにおいが気になる傾向にあるんだそうです。
意外と自分で気にするほど周りの人は気になっていないケースが多いので、気にしないというのも大切ということでした。

3、クランベリーのジュースが効果的
尿のにおいが気になる場合はクランベリーのジュースやサプリが効果的と言うことでした!

スポンサーリンク

ホルモン剤って?

低用量ピルなどを飲み、低下したホルモンを調節する方法もあります。
これは50歳くらいまで飲み、他の薬に切り替えていくんだそうです。

副作用はごくまれに血栓ができたりする場合もあるそうですが、ほとんどの人は問題なく使えるということでした。
早期に閉経した人などはホルモン剤を飲んだ方がいいそうなので、気になる方は是非受診してみてくださいね!

萎縮性膣炎って?

老化現象の1つとして萎縮性膣炎というものがあります。
自転車に乗るだけで痛かったり、出血してしまったりということも起こってくるんです。

痛い場合は骨盤底筋が硬くしこっているんだそうで、この場合には骨盤底筋トレーニングが有効なんだそうです!
しっかりした骨盤底筋を作ると痛みもなくなるということでした。

また女性ホルモンの錠剤を取り入れるもの効果があるんだそうです。

女性であればいつかは誰もが経験する「閉経」ですが、いつやってくるかわからない少しやっかいなものですよね。
またそれに伴う色々な女性ならではの悩みも多くの人が頭を悩ませる原因ではないでしょうか。
自分で出来る対処法も今回紹介されたので、出来ることから初めて快適にその日を迎えられるようにしていきたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-あさイチ, 病気対策法・健康, 美容