LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-,

あさイチアイシングクッキーの作り方!アイシングクリームの分量&デコレーションのコツも!

2018/12/07

アイシングクッキーの作り方

2月9日のNHKあさイチで放送されたバレンタインやホワイトデーにもぴったりな「アイシングクッキー」のデコレーションの作り方・レシピをまとめてみました!
アイシングクリームの分量や作り方、ラインやベースの塗り方もご紹介します。
教えてくださるのはクッキーアーティストの高橋洋子さんです。

スポンサーリンク

アイシングクリームの作り方

手作りしたクッキーにデコレーションしても、市販のものにしてもかわいく作ることができます。

材料

乾燥卵白(卵白が粉状になったもの) 5g
卵白で作る場合はMサイズ1個分くらいが目安です。
乾燥卵白のほうが計量がしやすいのでおすすめです。

水 大さじ
粉砂糖 200g
アイシングカラー お好みの色 適量

作り方

1、乾燥卵白に水を加え泡だて器で混ぜる。
10~15分おいておくとよくなじみます。
ぬるま湯程度でもなじみやすくなります。

2、粉砂糖はあらかじめふるっておく。
ふるった粉砂糖の中に、1を茶こしでこしながら加える。
頑丈なフォークで均一になるまで混ぜる。
(生地が硬くなるので、プラスチックなどではなく硬いフォークを使いしっかりと混ぜます)
2分くらいつのがたつまでしっかり混ぜます。

☆この状態で容器に入れて密閉すれば5日間保存可能です。
ですが作りたての方が絵が描きやすくなります。

ここからアイシングカラーというジェル状の食用着色料を混ぜて好きな色を作っていきます!

スポンサーリンク

3、アイシングクリームを適量器に取り、好みの色のアイシングカラーを爪楊枝でほんの少しずつ加える。
よく混ぜて色を付ける。
後は少しずつ量を加減し、好みの色にしていきます。

4、固いクリームと柔らかいクリームの2種類を作る。
出来たアイシングクリームの半量をまず絞りきに入れる。
(これが固いクリームです。ラインを書くときに使います)

半量はベース用の柔らかいクリームにします。
面を塗るときに使います。
水を少量ずつ(目安はアイシング30g:水小さじ1の割合です)加え、しっかり混ぜる。
塗ったときにぽってりした感じが欲しいので、柔らかすぎず、固すぎてもぼこぼこになってしまうので加減して作ってください。

たら~っとヨーグルトくらいが柔らかいクリームの目安です。

アイシングクッキーの作り方・デコレーションの仕方

1、クッキーのふちに硬いクリームでラインどりをする。
浮かせながら絞り出すと長いきれいなラインが作れます。
製菓用の筆に水を少しつけ、ゆがんだ部分は筆で修正します。
このラインが土手になります。

2、続いて柔らかいベース用のクリームをラインの内側に流し込みます。
土手ができているので流れません。
たっぷり塗って大丈夫です。

3、半日自然乾燥させる。

4、完全に乾いてから上にデコレーションしていきます。
文字を書くときが鉛筆と同じように持ち、手を固定して書いていきます。

まとめ

アイシングクッキーって華やかでとてもかわいいですよね!
メッセージも好きなように書けますし、好きなキャラクターや柄を書いたら喜ばれそうです。

プレゼントには最高ですし、かわいいものができたら自分も楽しいですよね。
是非作ってみてくださいね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-,