LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

男子ごはん

男子ごはんスキレットで!ねぎクリームチーズハンバーグのホイル焼き・かぶのコンソメスープレシピ

2017/02/26

男子ごはんスキレット料理
10月23日の男子ごはんで放送された今人気のスキレットを使った料理「ねぎクリームチーズソースのホイル焼きハンバーグ・かぶのコンソメスープレシピ」をご紹介します。
スキレットで簡単に作ることが出来るレシピです。

☆スキレットレシピの第2弾、ステーキの焼き方も追記しました!

スポンサーリンク

ねぎクリームチーズソースのホイル焼きハンバーグ

材料 2人分

ハンバーグ

合いびき肉 400g
玉ねぎ 1/4個(50g)
にんにく 1かけ

<A>
薄力粉 大さじ1
ナツメグ 小さじ1/4
卵 1個
塩 小さじ1/2
黒コショウ 適量
サラダ油 適量

ねぎクリームチーズソース

クリームチーズ(電子レンジ弱で柔らかくする) 100g
万能ねぎ 6本

付け合わせ

カリフラワー 1/2個(約150g)
ブロッコリー 1/2個(約120g)
れんこん 120g
マッシュルーム 6個
ミニトマト 4個
オリーブオイル 大さじ1
バター 10g
塩 小さじ1/3

作り方

1、付け合わせを作る。
カリフラワー、ブロッコリーは小房に切り分ける。
れんこんは皮をむいて、一口大の乱切りにして水にさらす。
マッシュルームは石突を取り除いて半分に切る。
フライパンを熱してオリーブオイルをひき、水気をきったれんこんを強火で炒める。
少し焼き目が付いたらカリフラワー、ブロッコリーを加えて蓋をして炒める。
火が通ったらマッシュルーム、バターを加えて炒める。
マッシュルームに火が通ったら塩をふって炒め合わせる。

2、ねぎクリームチーズソースを作る。
万能ねぎは小口切りにする。
クリームチーズを合わせてよく混ぜる。

3、ハンバーグを作る。
玉ねぎ、にんにくはすりおろす。
ボウルにひき肉、A、玉ねぎ、にんにくを入れてよく混ぜる。
手にサラダ油を少々つけ、半量に分けて3~4㎝厚さに丸くまとめる。

4、フライパンを熱してサラダ油大さじ1/2をひき3を入れて強めの中火で両面を焼く。

5、アルミホイルを下2枚、上1枚を十字に重ねて一組にし、蛇腹に折る。
真ん中に4を1個乗せて、高さを出すようにして包む。
もう1人分も同様に包む。

6、鉄のフライパンに5を乗せて中火で7~8分焼く。
アルミホイルを開いて2を上からかけて再び包んで3分焼く。
アルミホイルの脇にトマトを加えて一緒に焼く。

7、ハンバーグに火が通ったら空いているところに付け合わせの野菜を添え完成です。

かぶのコンソメスープ

ポイントはたまねぎとベーコンを先によく炒めることです。

材料 2人分

かぶ 小4個
玉ねぎ 1/4個
ベーコン 35g

<A>
水 600㏄
コンソメ 1袋(5g)

サラダ油 小さじ1
塩 小さじ1/3
パルミジャーノ・レジャーノ 適量
黒こしょう 適量

作り方

1、かぶは皮をむいて4または6等分に切る。
玉ねぎは縦薄切りにする。
ベーコンは細切りにする。
Aを混ぜる。

2、鍋を熱してサラダ油をひき、たまねぎ、ベーコンを中火でじっくり炒める。
玉ねぎがしんなりしたらA、カブを加えて味を調える。
器によそってパルミジャーノ・レジャーノ、黒こしょうをふる。
完成です。

スキレットとは?

スキレットとは小さいフライパンのような調理器具で、調理してそのままテーブルに出すこともできる今人気の道具です。
そのまま出しても見た目がおしゃれでカフェ風になりますし、洗い物も少なくて済むなどメリットもたくさん!
メイン料理はもちろんのこと、パスタやデザートを作るときにもおすすめです。

IH対応のものもあります。

スポンサーリンク

ニトリのスキレットもお値打ち価格でかなり人気があります。

まとめ

我が家もスキレットは1つもっているので早速作ってみたいと思いました!
特にハンバーグはとってもおいしそうですね(´▽`)

これから寒くなってくるので、お料理が冷めにくいスキレットはますます活躍しそうです。
どーんと出してみんなで取り分けてもいいですね。
是非作ってみてくださいね!

スキレットで作るステーキの焼き方

その他の人気レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-男子ごはん