ソレダメ 病気対策法・健康

-, ,

ソレダメ骨を丈夫にする方法!牛乳のカルシウム吸収率をよくする方法も!

骨を丈夫にする牛乳の飲み方

5月16日のソレダメで放送された「骨を丈夫にする方法」についてご紹介します!
カルシウムの吸収率をアップさせる牛乳の飲み方や食材など日常生活でできる骨を強くする方法です。

スポンサーリンク

いちご牛乳がおすすめ

実は最近若者の骨の弱さが話題になっているそうです。
ですが骨は何歳からでも若返ることができるんです。

骨に欠かせないカルシウムのために牛乳を飲んでいるという方も少なくないと思います。
牛乳はそのまま飲むよりも、ある食材を加えることでよりカルシウムの吸収率をアップさせることができるんです!

その食材とは「いちご」です。
なぜいちごがいいかというと、いちごのクエン酸がカルシウムを包み込むため、腸で吸収されやすくなるからです。

ちなみにココアと一緒に飲むとココアの食物繊維がカルシウムの吸収を阻害しようとします。
また抹茶も同様で、吸収を妨げてしまう成分が入っているためカルシウムのことを考えるのであればいちご牛乳がおすすめなんですね。

切り干し大根+干しシイタケ

食材の組み合わせでもカルシウムの吸収率をアップさせることができます。
例えば煮物などによく使われる「切り干し大根」と「干ししいたけ」もおすすめの組み合わせです。

切り干し大根と干しシイタケを一緒に食べるとカルシウムとビタミンDが合わさり、腸からの吸収率がアップします。

煮物などにするときは一緒に使いたいですね。

遊園地で骨を丈夫にできる

他にも意外な方法として「遊園地で遊ぶ」と骨を丈夫にすることができます!
これは驚きですよね。

スポンサーリンク

実はジェットコースターに乗ると重力がかかるため、骨に機械的な刺激が加わり、骨づくりを活発にする効果があるんです。
苦手ではない方は是非遊園地に行った際には乗って遊びたいですね☆

まとめ

牛乳など手軽に手に入るもので骨を丈夫にできるのは嬉しいですね。
是非気になる方は実践してみてくださいね☆

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-ソレダメ, 病気対策法・健康
-, ,