LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

暮らし

-

ハナタカ乾燥機の時間短縮になる方法。乾いたバスタオルを一緒に入れるだけ。

洗濯物が早く乾く乾燥機の使い方

1月24日の日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館で放送された「乾燥機の時間短縮になる、洗濯物を早く乾かす方法」をご紹介します☆
便利な家電の1つ、乾燥器ですがより早く乾かすことができると節電にもなりますよね。
急ぎの時にも便利なとても簡単な方法です。

是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

乾燥機で早く洗濯物を乾かす方法

用意するもの

乾かしたい洗濯物
乾いているバスタオル

スポンサーリンク

やり方

1、乾燥機に塗れている洗濯物と、乾いているバスタオルを一緒に入れる。

2、あとは通常通り乾燥にかけるだけです。

実は乾いたものと一緒に乾燥機に入れることで、乾いているものは水分を吸ってくれるため早く乾かすことができるようになるんです。

どれほど違うのかと言うと、バスタオルを入れたものと入れないものでは30分後の水分量が500gも違っていました。
その分早く乾かすことができますし、電気代の節約にもなりますよね。

まとめ

乾燥機は雨の日や梅雨の時期など洗濯物が乾きにくい時や大量にあるときにとても助かりますよね。
是非この方法を試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-暮らし
-