LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

暮らし

-

世界一受けたい授業キッチンの水切りカゴの掃除方法。袋を使うと簡単!

キッチンの水切りカゴの掃除方法

12月29日の世界一受けたい授業で放送された「キッチンの排水溝の水切りカゴの掃除方法」をご紹介します☆
ポリ袋を使うことで、においの素をシャットアウトし、直接スポンジで触らなくてもきれいにすることができる方法です。

気になるヌメリやにおいも最小限に抑えることができます。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

キッチンの排水溝の水切りカゴの掃除方法

通常水切りカゴをお掃除する場合は漂白剤やスポンジを使うと思いますが、スポンジを使わないため衛生的な方法です。

スポンサーリンク

用意するもの

掃除用ブラシ
泡タイプの漂白剤
ポリ袋

作り方

1、中にたまっているごみを掃除用ブラシで取り除く。

2、漂白剤を全体にまんべんなくふきつける。

3、ポリ袋に入れて口をしばり、15回程度シェイクしてしっかりとふる。
15分程度そのまま放置する。

4、洗い流せば完成です。

袋に入れることでにおいのもとをシャットアウトすることができますし、シェイクすることで洗濯機のような効果が生まれ、水の力できれいにすることができます。

まとめ

キッチンの生ごみが溜まるかごは直接触りたくない場所ですよね。
スポンジも汚れませんし、衛生的でとてもいいなと思いました。

是非試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-暮らし
-