マツコの知らない世界

マツコの知らない世界の絶品鍋の素&変わり種の素大公開!

2016/03/06

6ec210e265dd7c019655aab2a5af6efb_s
1月26日のマツコの知らない世界では「鍋の素」が特集されました!
番組に登場した絶品鍋の素&変わり種もご紹介します♪
案内人は5000種類もの鍋を食べたという主婦の安井レイコさんです。

スポンサーリンク


現在400種以上もの素が発売されているそうですがその中から安井さんおすすめの絶品の素がこちらです!

しょうゆ味

はくさいのうま鍋(あごだし醤油味)久原醤油

1つ目は白菜のうまみを限界まで引き出す素として紹介された「はくさいのうま鍋」です!
800g350円。
焼きあごと鰹節のベースのあっさりとしたしょうゆスープです。

おすすめの食材は
干しイモ、白菜、鶏もも肉、長ネギ、豆腐、真鱈、にんじん、えのき、はるさめ、つみれ、お麩
だそうです!

干しイモなんて変わっていますよね~!
〆は「そば」がおすすめ!お好みで七味唐辛子をかけてもOKです。

また、このお鍋に合うものとして「高橋商店 YUZUSCO(ゆずすこ)」が紹介されました。
ゆずのタバスコ風味のものだそうです。柚子の皮、酢、唐辛子でできています。

鍋キューブ寄せ鍋しょうゆ味 味の素

世界初の固形鍋の素として販売されている「鍋キューブ」の寄せ鍋しょうゆ味です。
1個1人前で、鶏と帆立貝のW出汁にチキンエキス、粉末しょうゆなどのうまみが凝縮されています。
量がわかりやすくていいですよね!1人前ぱぱっと作りたい時にもとても便利です。

マツコさんも「安心する味」と言っていました。

おすすめの具材は
白菜、鶏もも肉、長ネギ、豆腐、真鱈、にんじん、えのき、緑豆はるさめ、つみれ、そして「餃子の皮」です!
餃子の皮は20~30秒お鍋に入れるだけでOKです。
味付けに黒こしょうをし、お好みの具材と一緒に食べるのがおすすめです。
鍋キューブは海外旅行に持っていく人も多いそうです!

キムチ味

叙々苑キムチチゲ辛口オルニチン入 ジェー・オー・ジェー

叙々苑が出している鍋の素です!
味噌と唐辛子ベースを出汁に、オルニチン(しじみ)を加えたスープです。

おすすめの具材は
豚バラ、えび、キャベツ、白菜、鶏もも肉、豆腐、長ネギ、えのき、ニラ、マロニー、つみれ
だそうです。

豚バラは絶対合いますよね~!
このスープにはにんにく、しょうが、りんご、ごま油も入っているのでコクもとてもあります。

また「かんずり」という越後妙高の唐辛子、ゆず、米麹など3年かけて熟成発酵させた調味料が合うそうです。
辛いのが好きな人には最高ですね!

スポンサーリンク

さらに〆は「ビビンバ」にするのがおすすめ♪
作り方は・・
1、スープにご飯を混ぜ水分を飛ばす。
2、ごま油を入れ焼き目を付ける。
3、生卵を加えぱらぱらになるまで炒める。
最後に小口切りしたねぎをのせ完成!

絶対おいしいですよね・・!
次の日にアレンジしてもいいですね♪

みそ味

とり野菜みそ まつや

野菜をおいしく摂るため江戸時代に考案されたもので、大豆と米麹で作る石川県の家庭みそです。
「とり」は「鶏」ではなく「摂る」のとりなんですね!

おすすめの具材は、
水菜、春菊、白菜、鶏もも肉、長ネギ、豆腐、にんじん、つみれ、切り干し大根
です!

切り干し大根と味噌でさらにコクがアップします。

マツコさん絶賛のお味噌でした!
石川県の方にいくとお土産コーナーにも売っていますよね♪
ラーメンなんかも見たことがあります~!

変わり種鍋の素

広島れもん鍋のもと よしの味噌

塩麹の甘味と塩味に広島れもんの爽やかさを加えたスープで美肌にもぴったりな鍋の素です。
パッケージもかわいい!

おすすめの具材は
レモン、レタス、真鱈、白菜、鶏もも肉、豆腐、長ネギ、つみれ、水菜、しめじ
です!

上に輪切りにしたレモンをたくさんのせると可愛いですね♪

このお鍋にもゆずすこが合うそうです!
魅惑の液体ゆずこしょう『YUZUSCO(ゆずすこ)』 3本セット

BistroDish トマト鍋スープ モランボン

ハーブとオリーブが香りたつ本格イタリアン鍋で、バジル、ガーリック、隠し味のチーズで完熟トマトのうまみを引き立てたスープです。

おすすめの具材は
なす、かぼちゃ、玉ねぎ、ウインナー、キャベツ、鶏もも肉、豆腐、にんじんです。

どれもとってもおいしそうでした♪
お鍋は野菜もたっぷり食べることが出来て簡単でいいですよね♪
是非作ってみてくださいね(*^^)v

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-マツコの知らない世界