LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-, ,

豆乳石狩鍋のレシピ。主治医が見つかる診療所で紹介。

豆乳石狩鍋のレシピ

12月13日の主治医が見つかる診療所で放送された「豆乳石狩鍋の作り方」をご紹介します☆
血管若返りにおすすめな南雲先生考案の健康にいい豆乳と鮭を使った冬に食べたいお鍋です。

減塩効果もあるレシピで、健康に良い栄養素が豊富に含まれています。
包丁をほとんど使わずにできるお手軽な調理法ですよ。

スポンサーリンク

豆乳石狩鍋

鮭には血管を若返らせてくれるというアスタキサンチンという抗酸化成分が豊富に含まれています。
特に紅鮭に一番豊富に含まれています。

さらに豆乳にはコクと甘みがあるため塩味が引き立ち、10%程度通常の石狩鍋よりも塩分を少なくすることができます。
また豆乳を入れることで植物性と動物性たんぱく質の両方を補うことができます。

スポンサーリンク

材料

干ししいたけ
干しシイタケの戻し汁
白菜
ささがきにしたごぼう
紅鮭の缶詰
味噌(少な目で大丈夫です)
豆乳
生クリーム 少量

作り方

1、ごぼうはきれいに洗い、ささがきにする。

2、鍋に水、干しシイタケの戻し汁、干ししいたけ、白菜、ごぼうを加えて火にかける。
白菜としいたけは切らずにそのまま入れます。

3、味噌を溶かしいれる。

4、豆乳、生クリームを加える。

5、紅鮭の缶詰を汁ごと加える。

6、取り分ける際に白菜などをキッチンバサミで切り、器に取り分け完成です。

まとめ

大人から子供まで楽しめるレシピではないでしょうか。
是非試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

当サイトではその他にもテレビで話題になった鍋のレシピを多数ご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

こちらもおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-, ,