LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

NHKきょうの料理 大原千鶴

きょうの料理大原千鶴の赤じそレシピ5!ジュース・ふりかけ・豚肉の赤じそ天

2016/08/25



b7a3206272818f4f786ee3c18c150938_s
7月21日のNHKきょうの料理で放送された大原千鶴さんの赤じそジュース・ゼリー・シャーベット・赤じそふりかけ・豚肉の赤じそ天レシピをご紹介します!

スポンサーリンク

赤じそジュース

材料 作りやすい分量

赤じそ 400g(葉の部分のみ)
青じそ 20枚
水 2リットル
砂糖 1キロ
クエン酸 25g

作り方

1、赤じそを茎からちぎる。
ちぎった葉は紙袋に入れ、計量する。

2、計量してから水洗いする。
しっかりお水を3回くらい変えながら洗う。
青じそも洗う。
☆青じそを入れることでより香りが立つ!

3、しっかり水気を切り、鍋に水を2リットル沸騰させる。
強火でしそをゆでる。入りきらない場合は何回かに分けて入れ、しその色が変わったら引き上げる。
☆くせが出ないよう1分以内を目安にゆでる。
引き上げたらそのままの湯で次のしそをゆでる。

4、ひきあげたしそは軽く絞る。
☆しぼりすぎるとクセが出てしまうので注意!しぼって出た水分は鍋に戻す。

5、ボウルに砂糖を入れ、そこに紙タオルをざるに重ねてゆで汁をこし加える。
砂糖が溶けるようによく混ぜる。

6、クエン酸を加える。
☆酸味を加え鮮やかな赤色に!

7、粗熱が取れたら清潔な容器に入れる。
冷蔵庫にいれて1年間保存可能!

炭酸で割ってもおいしくいただけます。

赤じそシャーベット

材料 2人分

赤紫蘇ジュース カップ1/2

作り方

1、赤じそジュースを容器に入れ、冷凍庫に約2時間入れてフォークで崩す。
再び冷蔵庫に約1時間入れる。

2、さらにフォークで砕き、再び冷蔵庫に1時間入れる。

3、器に盛り付け完成!

赤じそゼリー

材料 2人分

熱湯 カップ1/4
粉ゼラチン 5g
赤じそジュース 130ml
水 130ml

作り方

1、粉ゼラチンに熱湯を加え溶かす。

2、別のボウルに赤紫蘇ジュースと同じ分量の水を入れそこに1を加え混ぜる。

3、冷蔵庫で約3時間冷やし固め完成!

赤じそふりかけ

材料 作りやすい分量

煮だした赤じそ 適量
クエン酸・焼き塩 各煮出した赤じその見た目のかさに対して1/10の量

作り方

1、赤じそジュースを作った残りのしそをぎゅっと絞って使う。
クエン酸を振りかけ、よくもむ。
赤みが出てくる。

2、葉を1枚ずつ広げる。
お皿に広げ、天日干しかもしくは上からキッチンペーパーで抑えてから電子レンジ600Wに様子を見ながら30秒間ずつかける。
☆ほぐしやすく、保存性を高めるためにカリカリの状態にする。

3、袋に入れ、手でもむ。
細かく砕き、ざるや味噌こきに移し、上からスプーンなどでさらに細かく砕きながらこす。

4、弱火にかけたフライパンでいったあら塩を加え全体を混ぜる。
完成!

スポンサーリンク

保存容器に入れて冷蔵庫で約1年保存可能!

おにぎりにするのもおすすめです。

豚肉の赤じそ天

材料 2人分

豚ロース肉(トンカツ用) 1枚(80g)

<衣>
水 大さじ2
小麦粉 大さじ3弱
赤紫蘇ふりかけ 小さじ1/2

揚げ油 適量
すだち(種を除く) 1/2個

作り方

1、豚肉は1㎝幅に切る。

2、衣液を作る。
水と小麦粉を合わせよく混ぜる。
そこに赤紫蘇ふりかけを加える。

3、1のお肉を2にからめ、170度に熱した揚げ油で揚げる。
すだちを添え完成!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-NHKきょうの料理, 大原千鶴