LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

クラッシュドアイスを簡単に作る方。スプーンを氷で砕く方法を紹介。

2019/01/01

85ca24458a625d8e908a1efb6619221c_s
6月21日のNHKあさイチスゴ技Q!で放送された「マイボトル活用術」のクラッシュドアイスを簡単に作る方法をご紹介します(^^♪

スポンサーリンク

狭い口の水筒に氷を入れるには?

口が大きい水筒ならいいですが、狭い口の水筒だと氷が入りませんよね。
自分で氷を砕くのは大変なので、難儀したことがある人も少なくないと思います。

スポンサーリンク

今回はそんな狭い口の水筒にも氷を入れることができるようになる、「クラッシュドアイス」の簡単な作り方をご紹介します!

使うものは「スプーン」!

使うのは「スプーン」です。

手で氷を1つもち、もう片方の手でスプーンの柄の一番遠い部分を持ち、スプーンの背の部分で氷をポン!とたたきます。
するとアイスピックと同じように衝撃が加わり、簡単に砕くことができるんです。

コツは氷の平らな面にスプーンの背をたたきつけることです。

細長い氷を作る方法

他にも口の狭い水筒にも入れることができる細長い氷を作ってしまう方法もあります!

ジップ付き袋に水を入れ、割り箸で細長くなるように仕切り凍らせるんです。
すると初めから細長い氷ができるので、そのまま入れることができます。
是非やってみてくださいね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理