あさイチのレシピ

あさイチぶりの照り焼き・ほうれん草の胡麻和えレシピ&作り方

ぶりの照り焼きレシピ

11月8日のあさイチ、解決ゴハン!で放送された「ぶりの照り焼き・ほうれん草の胡麻和え」の作り方をまとめてみました!
ぶりを先にフライパンで焼いた後、しょうゆと砂糖、みりんを合わせた基本のたれをかけた絶品メニューと副菜にぴったりな胡麻和えのレシピです。

スポンサーリンク

ぶりの照り焼き

材料 2人分

ぶりの切り身 2切れ
石づきを取り除いたしいたけ 小4枚
ねぎ(2㎝長さに切る) 8㎝分
サラダ油 小さじ1/4

<A>
砂糖 大さじ1と1/2
しょうゆ 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1と1/2

※糖質が気になる方は糖質0の天然甘味料ラカントがおすすめです。

作り方

1、フライパンを弱火で熱し、サラダ油をひく。
ぶりは少しだけ常温に出しておく。
ぶりは紙タオルで水気をふき取り、フライパンに並べ入れる。
※先に流水で洗っておくと臭みが取れます。

2、片面2分ずつ焼く。
開いているスペースにしいたけとねぎを入れて一緒に焼く。
野菜は焼けたら先に取り出します。
続いてぶりも焼けたら一度取り出します。
(生焼けが心配な場合は最初片面焼くときだけ蓋をして焼き、裏返したらふたを外して焼きます)

3、タレを作る。
砂糖、みりん、しょうゆを加えて混ぜ合わせる。

4、そのままのフライパンに合わせたタレを入れ加熱する。
時々フライパンを回しながらとろっとさせる。
1分間程度煮詰めるのが目安です。

5、火を止めて、ブリを戻しいれる。
タレをさっと絡める。

6、器に盛り付け、ねぎとしいたけを添えて完成です。

ほうれん草の胡麻和え

材料 2人分

ほうれん草 150g
塩 少々

<A>
白練りごま 小さじ2
白すりごま 小さじ2
砂糖 小さじ1
うすくちしょうゆ 小さじ1

※糖質が気になる方は糖質0の天然甘味料ラカントがおすすめです。
我が家も使っていますが胡麻和えによく合いますよ!

スポンサーリンク

作り方

1、白練りごまに白すりごま、砂糖、薄口しょうゆを合わせて混ぜ合わせる。

2、ほうれん草は塩を少々加えた熱湯でゆで、水を3~4回急いで替えながら10分間さらす。
常に冷たい水でさらすためにぬるくならないようにお水を替えます。

3、ほうれん草の水気をしっかりと絞る。

4、根元は少しだけ切り落とし、裂くように縦に包丁を入れたら3㎝長さに切る。

5、1の中にほうれん草を加えて和える。
この時、一度にすべて入れてしまうと和えにくいので、2~3回に分けて加えていきます。
その都度もう1度しっかり水気を絞るようにします。

6、器に盛り付け完成です。

まとめ

脂ののったぶりで作ったら絶品でしょうね!
ぶりは子供も好きなので是非作ってみたいと思います!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-あさイチのレシピ