マツコの知らない世界

-

マツコの知らない世界エスニックレトルト6品まとめ!絶品カレーも!

エスニックレトルト
8月7日のマツコの知らない世界で放送された「エスニックレトルト6品」をご紹介します☆
一度は食べてみたいエスニックの風味が独特ながら簡単に食べれてお手軽なレトルトです。
案内人は毎日食べているという伊能すみ子さんです。

スポンサーリンク

絶品エスニックレトルト6品

無印良品 グリーン(グリーンカレー)

素材を生かしたカレーで、お値段は350円です。
私も大好きです!
手軽に食べれておいしいですよね。

爽快な香りを生むためにレモングラス、こぶみかんの葉などをたっぷりと使用しています。

無印は他にも様々なレトルトカレーがあり、とってもおいしいのでおすすめです☆
ネットではロハコさんからも購入することが可能です。

ロハコ 無印良品のレトルトカレー

ヤマモリ マッサマン

ヤマモリさんはタイ料理のレトルトを得意とするメーカーさんで、現在25種類が販売されています。

中でもおすすめなこちらはタイカレーで356円です。

フーティユボーコー

フォーに似たお米の麺で、ベトナムのシチュー料理です。
お値段は406円です。

麺をゆでて、レトルトパウチも熱湯で温めます。
液体スープがついているので、お湯で溶き温めたスープとレトルトを合わせ最後に麺を加えたら完成です。

こちらのレトルトは現地で行列ができるほどの人気店の味を再現して作られています。

ボーとは牛のことで、牛コツでだしをとった牛ハラミのシチューです。
八角の甘い香りが特徴です。

チェッターヒン

チェッターとは鶏肉のこと、ヒンはおかずのことでミャンマー風煮込み料理のことを指します。
ミャンマーの国民食なんだそうです。

お値段は648円です。

スポンサーリンク

鶏肉を粉唐辛子、トマト、玉ねぎで煮込んだ辛くて旨味深い料理です。

柔らかな鶏手羽もとが2本入っていてボリュームもあります。
香辛料の辛さと野菜の甘みがからみあった味が絶品です。
ミャンマー料理は油を多く使うのが特徴になっています。
2カ月で1万食が出荷されたということで人気商品のようですね!

プリック

プリックとは唐辛子のことで、タイ南部の郷土料理の鶏肉のスープです。
お値段は356円です。

赤唐辛子の辛さと海老のコク、こぶみかんの葉のさわやかな香りを楽しむことができる一品です。
トムヤムクンにも似ています。

こちらもヤマモリさんの商品で、ヤマモリさんの商品の中で一番辛いものだそうです。

ルンダン

マレーシアやインドネシアの家庭料理で、世界でおいしい料理ベスト1にも選ばれたことがあるそうです!
鶏肉の煮込み料理で、ココナッツミルクとハーブの複雑な香りが特徴です。

お値段は648円です。

まとめ

グリーンカレーなどは好きでよくレトルトを買って食べるのですが色々な種類があるんですね。
気になるものがあれば是非チェックしてみてくださいね☆

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-マツコの知らない世界
-