ためしてガッテン ためしてガッテンのレシピ 料理のコツ&技

ためしてガッテン減塩つぶつぶたらこ&味付けたらこの作り方&極上焼きたらこおにぎりレシピ大公開!

2016/06/30

22475cf13fab01334935cf08d089b736_s
1月13日のNHKためしてガッテンでは「タラコ」が特集されました!
番組に登場した減塩ツブツブたらこの作り方&味付けたらこの作り方&極上焼きたらこおにぎりのレシピなどをご紹介します♪

スポンサーリンク

たらこは実はヘルシー!?

たらこはおいしいですが塩分やコレステロールが気になりますよね。
実は・・・

・コレステロール たらこ:1本50g175㎎ たまご:1個210㎎ たらこの方が少ない!
・プリン体 たらこ:1本50g60㎎ 納豆1パック:55㎎ ほぼ同じ!
※プリン体は細胞のあるものには含まれているため魚卵だから多いというのは誤解なんです。

つまり適量を守って食べれば問題なくおいしく食べられるのがたらこなんです♪

減塩つぶつぶたらこの作り方!

今回番組では減塩させながらさらに冷凍される前の新鮮で粒がしっかりしている状態のたらこに戻す方法が紹介されました!

実は一般的に販売されているたらこのほとんどは1度冷凍されたものなんです!
出来立ての冷凍していないものと、冷凍されたものでは当然味が違ってきます。

冷凍してしまうとツブツブ感が若干損なわれてしまいます。
ですがある方法をとるとこのツブツブ感が復活するんです!

そのガッテンワザとは・・
「氷水に漬ける」というものなんです!

15分~30分氷水につけ、ペーパータオルなどでしっかりと水けをとります。
それでも水けが気になる場合は包んだまま冷蔵庫のチルド室で30分保管します。
これでツブツブが復活し、さらに塩分が30%カットできるんです!
また減塩しても感じる塩気は変わりがないのでおいしさは減らない素晴らしい技です。

なぜ氷水につけるといいのかというと、タラコの中の脂分が氷水により固まるためぷりぷりになるんです。
この方法は食べる直前に行うのがおすすめで、氷水に漬けた後は1時間以内に食べるとおいしく食べることが出来ます。

切れ目が大きなたらこはこの方法は不向きなため注意してくださいね♪

味付けたらこの作り方

今回番組には・・
ミント
塩にんにく
黒糖
生クリーム
わさび味など色々な味付けたらこが登場しました!

その中でもわさび味の味付けたらこの作り方をご紹介します♪

材料

たらこ 100g(2~3本)
水 20ml
わさび(チューブなど) 10g

作り方

1、水にわさびをとく。
2、ビニール袋にたらこと1の調味液を入れたらこが浸るようにし1晩冷蔵庫で保管する。
完成!

調味液をアレンジすれば色々な味のものを作ることが出来ます♪
是非挑戦してみてくださいね!

極上焼きたらこおにぎりの作り方

番組では氷水ワザが出来ない切れ子のたらこや賞味期限の近いたらこをよりおいしく食べる方法として焼きたらこおにぎりの作り方が紹介されました!

材料 1個分

お米 適量
塩水 適量
たらこ 1/4本
のり 1/9帖

塩水・・・水大さじ2、塩小さじ1

作り方

1、たらこは片面の皮だけ切って開く。
2、フライパンに油をひく。
粒を下にして弱火でたらこを焼いていく。
★たらこに油を吸わせることでうまみと香ばしさがアップ!
3、軽く焦げ目がついたら裏面も焼く。
4、両手に塩水をつけ、おわんの内側にも塩水を塗る。
5、ごはんをほぐしながらおわんに乗せる。
6、指の先で軽く広げながら具をのせる。
7、ごはんをかぶせておわんを回しながら端をおさえる。
8、ひっくり返してお椀の中でごはんをすべらせる。
9、おわんからおにぎりを出し端をおさえて形を整える。
冷ますと型崩れせずに味わうことが出来ます!
10、のりの上にのせて完成!

是非作ってみてくださいね♪

たらこはおいしいけど塩分が気になる・・という人も今回のガッテンワザを使えば塩分もかなり減らすことが出来るので嬉しいですよね♪
是非覚えておきたいガッテンワザです!

★今回番組に登場した石巻のたらこはこちらです!

スポンサーリンク

★お取り寄せできる味付けたらこ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-ためしてガッテン, ためしてガッテンのレシピ, 料理のコツ&技