レシピ・料理

-

栗原はるみさんの香味醤油だれのレシピ。きょうの料理で紹介。

香味醤油だれのレシピ

NHKきょうの料理で放送された料理研究家栗原はるみさんによるレシピ「自家製香味じょうゆだれの作り方」をご紹介します☆
しょうゆに鰹節や干しシイタケ、玉ねぎ、ネギ、にんにくや生姜、唐辛子などの香味野菜を加えて漬け込むだけで簡単にできる様々なものにあう万能しょうゆだれです。
水餃子の付け合わせのたれとしてもおすすめです。

スポンサーリンク

自家製香味じょうゆだれ

材料 作りやすい分量

しょうゆ カップ1
干ししいたけ(スライスしたもの) 5~6枚
5㎝四方の昆布 2枚
厚削りの鰹節 4~5枚(15~20g)
玉ねぎ 1/4個
ネギ 1/2本
にんにく・生姜 各1かけ
赤唐辛子 1本

作り方

1、玉ねぎは1㎝角に切る。
ネギは1㎝幅に切る。
にんにくと生姜は薄切りにする。
赤唐辛子は半分に手でちぎり、ヘタと種を取り除く。

2、小鍋に醤油を加えて火にかけ、中火にする。
煮立ったら干しシイタケ、昆布、鰹節を加えて火を止める。
そのまま冷ます。

3、1の玉ねぎ、ネギ、にんにく、生姜、赤唐辛子を加えて冷蔵庫に移し、一晩おく。

4、一晩漬け込んだらこして、完成です。

具材を取り除いた状態で、清潔な保存容器に移し冷蔵庫で約1週間保存可能です。

スポンサーリンク

まとめ

今回はえびの水餃子に合わせたれとして紹介されましたが色々な餃子や春巻き、サラダチキンなどにも合いそうですね。
是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-