得する人損する人のレシピ

得する人損する人おでんのコロッケ(クロケッタ)レシピ!和風タルタルソースも

おでんのコロッケ(クロケッタ)レシピ
1月11日の得する人損する人で放送されたイタリアンの小林シェフによるおでんを使ったアレンジレシピ「おでんのクロケッタ(コロッケ)和風タルタルソース添え」の作り方をまとめてみました!
和食のおでんをイタリアンにアレンジしたレシピです。

photo credit: barron 241/366 - Croquette via photopin (license)

スポンサーリンク

おでんのクロケッタ(コロッケ)和風タルタルソース添え

材料

おでんのじゃがいも 2個分
おでんのちくわ、昆布、さつま揚げ、つみれ、大根、がんもどき、ごぼう天、こんにゃく 各1個
パン粉 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1

小麦粉   適量
卵     1個
パン粉   適量
☆パン粉は全てミキサーでかなり細かくしておきます。

☆おでんにじゃがいもは入れないところもあると思うので、その場合はおでんの残りのつゆで煮るといいと思います。

和風タルタルソース

おでんの卵 2個
マヨネーズ 30g
ケイパー  10g
パセリ   適量

作り方

1、おでんの具を細かく刻む。
(はんぺん、卵は入れません)

ボウルに入れ、じゃがいもをメインにマッシャーでつぶす。
さらにパン粉を加えてよく混ぜ合わせる。

2、一口大に丸める。
☆ハンバーグを作るときのように空気を抜きながら丸めます。

3、小麦粉を付け、溶き卵をからめる。
☆溶き卵に漬ける際はフォークで転がしながらつけるようにします。

4、パン粉を全体につけ、仕上げに多めに手にもって上からぎゅっと押し付けるようにしてつける。
☆そうすることで、揚げ上りがふわっとなります。

スポンサーリンク

5、30秒ほど置く。

6、熱した揚げ油で転がしながらきつね色になるまで揚げる。

7、おでんのたまごをみじん切りにする。
ケイパー、マヨネーズ、パセリを加えて混ぜ合わせる。
タルタルソースの完成です。

8、6のコロッケ、7のタルタルソースを器に盛り付ける。
仕上げにオリーブオイルをかけたら完成です。

まとめ

今回のイタリアンアレンジもとってもおいしそうでした!
おでんって作りすぎて大抵次の日にも余っているので、アレンジにいいですね。
是非作ってみてくださいね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-得する人損する人のレシピ