ごはんもの 世界一受けたい授業 大豆 野菜

-, , , ,

世界一受けたい授業お寺カレーのレシピ、夏野菜たっぷりの作り方

お寺カレーのレシピ、夏野菜たっぷりの作り方

7月14日の世界一受けたい授業で放送されたお寺ごはんのレシピ「お寺カレーの作り方」をご紹介します!
実際にお寺で作られているという、おいしいとうもろこしごはんのカレーのレシピです。
ルーはトマトと厚揚げ、練りごま、カレー粉、赤味噌を使って作る体にやさしいカレーです。

スポンサーリンク

お寺カレー

ごはんに混ぜるとうもろこしにはにカリウムやビタミンB1が豊富に含まれています。
これらは体のむくみや夏バテ予防に効果があります。

材料 4人分

とうもろこし 1本
お米
だしを取った後の大豆
トマト 2個
バター 5g
しょうゆ 少々
厚揚げ豆腐 1丁
水 400ml
カレー粉 大さじ2
練りごま 大さじ4
赤味噌 大さじ2

なす
ズッキーニ
おくら 各適量

作り方

1、とうもろこしの実を外す。
炊飯器に洗ったお米、とうもろこしの芯を半分に折って入れ炊飯する。

2、フライパンにバターを熱し、外したとうもろこしの実を加えて炒める。
しょうゆも加え味をつける。

3、1に2を加えて混ぜ合わせ、とうもろこしごはんを作る。

4、ルーを作る。
トマトをくし形に切る。
厚揚げ豆腐は食べやすい大きさに切る。

5、鍋にトマト、厚揚げを加えて炒め合わせ、水、カレー粉、練りごま、赤味噌を加えて混ぜ合わせる。
これでルーは完成です。

6、なす、ズッキーニは食べやすい大きさに切る。
なす、ズッキーニ、オクラは素揚げする。

スポンサーリンク

7、器にとうもろこしごはんを盛り付け、カレーをかける。
6の素揚げ野菜、だしを取った後の大豆を盛り付け完成です。

順次追記します☆

まとめ

野菜たっぷりでうれしいですね。
ルーも手作りなので子供も食べやすいと思いました。
みなさんも是非試してみてくださいね☆

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-ごはんもの, 世界一受けたい授業, 大豆, 野菜
-, , , ,