LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理 男子ごはん

-,

男子ごはん 冬瓜とかぼちゃの豆板醤肉みそがけのレシピ。

冬瓜とかぼちゃの豆板醤がけのレシピ

男子ごはんで放送された「冬瓜とかぼちゃの豆板醤肉みそがけの作り方」をご紹介します☆
余りがちな豆板醤を有効活用できる、ピリ辛の味付けがおいしいレシピです。

豆板醤は塩分が多めですが、塩分の排出を助けてくれるカリウムが豊富な冬瓜を組み合わせることで塩分の多さを少しはカバーできるお料理になっています。
またかぼちゃに含まれている栄養素もひき肉と組み合わせることで吸収がよくなります。

是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

冬瓜とかぼちゃの豆板醤肉みそがけ

材料 2~3人分

豚ひき肉 300g
冬瓜 350g
かぼちゃ 240g
ごま油 大さじ1
オイスターソース・しょうゆ・砂糖 各大さじ1/2
ケチャップ 大さじ2
にんにく・生姜 各1かけ
豆板醤 大さじ1.5

作り方

1、かぼちゃは種をスプーンで取り除く。
冬瓜も皮と種を取り除く。
冬瓜は3mc角煮切る。
かぼちゃは皮付きのまま3㎝角に切る。

にんにく、しょうがはみじん切りにする。

冬瓜の皮は炒め物に、ワタは汁物の具などに使うことができます。
カリウムが豊富でむくみ解消に役立ちますよ。

2、鍋に水を入れ、水からかぼちゃと冬瓜を12~15分間ゆでる。

スポンサーリンク

3、茹で上がったらざるにあげて水けをきる。

4、フライペンにごま油を熱し、にんにく、しょうがを加える。
香りが立ってきたらひき肉を加えて木べらでほぐしながら炒める。

5、オイスターソース、しょうゆ、ケチャップ、砂糖を混ぜ合わせて合わせ調味料を作る。

6、ひき肉に火が通ったら豆板醤を加えて炒め合わせる。
合わせ調味料を加えて炒め合わせる。

7、かぼちゃ、とうがんを器に盛り付け6の肉みそをかけたら完成です。

栄養と期待できる効果

冬瓜には塩分の排出に役立つカリウムが豊富に含まれています。
カルシウムも100gあたり19㎎入っています。

かぼちゃには免疫力を高めてくれるカロテン、ホルモンの調節を助けてくれるビタミンEが豊富です。
実は肩こりや更年期障害の症状改善にも役立つ野菜でもあります。

また、かぼちゃのカロテンと黄色い色素のキサントフィルという成分は脂溶性なので油と組み合わせると吸収率が上がります。

今回のレシピでは肉みそと組み合わせているので、理にかなった食べ方になっていますね。

さらに豚肉にはビタミンB1、B2がとても豊富で疲労回復やストレス解消などに効果的です。
冬瓜もあっさりしていますし、かぼちゃも甘みが肉みそによく合う野菜ですよね。

是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理, 男子ごはん
-,