LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

健康 美容

-, ,

酪酸菌が便秘解消に効果的。多い食べ物とは?世界一受けたい授業で話題。

ぬか漬けに多い酪酸菌が便秘解消に効果的。世界一受けたい授業で紹介。

3月9日の世界一受けたい授業で放送された便秘解消に役立つ「酪酸菌」についてご紹介します!
酪酸菌とは酪酸を産生する最近のことで、主にぬか漬けに多く含まれることが分かっています。
便秘解消効果と、ご家庭でも簡単に出来るぬか漬けのレシピも併せてご紹介します。

是非チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

酪酸菌とは?

酪酸菌は善玉菌の1つで、生きたまま腸に届くのがポイントです。
そのため乳酸菌やビフィズス菌などの働きをサポートする効果も期待できます。

さらにその発酵の過程で短鎖脂肪酸と呼ばれるダイエットに役立つ脂肪酸を生み出すことも分かっています。

短鎖脂肪酸には

・腸の働きを活性化する
・代謝を上げる
・脂肪の吸収を抑える
・食欲を抑える

と体にいい効果がとても多く期待できます。

便の研究で有名な辨野先生の研究でも酪酸菌はビフィズス菌とともに、健康長寿の人の腸内に多くいることがわかっている菌ということが述べられています。
それによると、酪酸菌はがん細胞を抑制する効果や腸の免疫の正常化などに効果があるとされているそうです。

また、

長寿菌を増やす秘訣として運動が5割、野菜中心の食事が4割、そしてビフィズス菌などが入った発酵食品や乳酸飲料の摂取が1割と考えています。

武田製薬ホームページ「腸内細菌のチカラ」
とも解説されています。

もともと日本では1933年に宮入博士という方が発見された宮入菌と呼ばれるものが有名で、整腸剤などにも使われています。
この宮入菌は『ミヤリサン』と呼ばれる指定医薬部外品としても販売されており、ミヤリサン製薬という製薬会社さんが開発販売されています。

強ミヤリサン 錠 330錠 [指定医薬部外品]

酪酸菌が多い食べ物

ではどんな食べ物に多く含まれているのかというと代表的な食べ物の1つに「ぬか漬け」が挙げられます。
他にはにんにくやごぼうにも多く含まれています。

スポンサーリンク

ぬか漬けは市販のものも多く売られていますが、家庭でも今は簡単に作ることができるものが販売されているので気軽に挑戦しやすくなっています。
いくつかおすすめのレシピもあるのでご紹介しますね。

ジッパーバッグでつける手軽なぬか漬け

ジッパーバッグでつける手軽なぬか漬け

例えばこちらのDIDYCOさんから出ているぬか漬けは我が家も愛用していますがジッパーバッグで冷蔵庫の中でつけることができるぬか漬けです。
味もとっても美味しいですよ。

DIDYCOのぬか漬けキットでおいしいぬか漬けを作ってみたよ!天然酵母で簡単!

ぬか袋を使った簡単な白菜漬け

もう1つ、本格的なぬか床ではなくても布袋にぬかを入れて、乗せることで簡単に付けることができるレシピもおすすめです。
白菜を漬けると美味しいですよ。

白菜の簡単ぬか漬けのレシピ。ぬか袋を使った簡単な漬け方。

ぬか漬けは小鉢1皿分食べるだけでも健康効果が高い食材です。
もちろん市販のものでも大丈夫ですし、手作り派の方は自分で漬けるのも楽しいので是非作ってみてくださいね。

にんにくとごぼうを使ったレシピ

にんにくとごぼうにも多く含まれているので、食材に使ったレシピをご紹介します。

1つ目は高血圧改善効果も期待できる食べるにんにくオイルです。
パンにつけても美味しいですよ。
食べるにんにくオイルのレシピ。名医のTHE太鼓判で紹介、高血圧改善に。

もう1つはやみつきになるくらい美味しい、我が家でも大絶賛だった鶏肉とごぼうのおかず、「チキンチキンごぼう」です。
ごぼうをたっぷり食べれますし、甘辛い味付けがお子さんにも、おつまみにもおすすめのおかずです。
チキンチキンごぼうの作り方。あさイチで話題の山口県の給食レシピ。

おすすめ関連記事

その他にも便秘解消に役立つレシピやエクササイズを多数ご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

便秘解消の記事一覧便秘解消の記事一覧便秘解消の記事一覧

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-健康, 美容
-, ,