レシピ・料理 男子ごはん

[男子ごはん]Wソースカレー・肉汁たっぷり餃子・心平流ロコモコ「2014年ベスト3レシピ」大公開

2015/02/08

1月11日に放送された男子ごはんでは、2014年に放送されたレシピの中でも特に人気のあったランキングベスト3のレシピ「マッシュルームカレーにカリフラワーとベーコンのクリーム煮をかけたWソースカレー」「心平流ロコモコ」「肉汁たっぷり餃子」が紹介されました!
第3位から順番にレシピを見ていきたいと思います♪

スポンサーリンク

第3位 フライパン1つで簡単に出来る!心平流ロコモコ

2014年4月6日に放送された新生活応援スペシャルで紹介された「フライパン1つで簡単に出来る!心平流ロコモコ」が第3位にランクインしました!
まず、ハンバーグの下に敷くごまピラフからつくっていきます。

ごまピラフ風ごはん 材料2人分

温かいごはん 丼2杯分
塩 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
白すりごま 小さじ2
にんにく 1かけ

ごまピラフ風ごはん 作り方

1、にんにくはみじん切りにして熱したフライパンにオリーブオイルを引き、強火で炒める。
2、にんにくが少し色づき香りが出てきたら温かいご飯を入れて炒める。
3、全体に油が回ったら、白すりごまと塩を加え炒め合わせたら完成!
引き続き上に乗せるハンバーグをつくっていきます。

ハンバーグ 材料2人分

合いびき肉 250g
玉ねぎ 50g
パン粉 大さじ2
牛乳 大さじ2
薄力粉 小さじ2
塩 小さじ3/4
黒こしょう 適量
<ホワイトグレイビーソース>
生クリーム 大さじ4
塩 小さじ1/3
黒こしょう 適量

ハンバーグの作り方

1、玉ねぎはみじん切りにして合いびき肉と合わせる。
2、1に薄力粉、パン粉、牛乳、塩、黒こしょうを加えよく混ぜる。
★全体が見た目にも混ざった状態で粘りがある状態になればOK!
★手で粘りが出るまでしっかりと混ぜることで形がまとまりやすく肉汁を閉じ込めることが出来る。
3、キャッチボールをするようにしながらハンバーグ型にまとめる。
★水で少し手を濡らすと肉が手につかずまとめやすい。
4、楕円形にし真ん中をへこませたハンバーグを熱したフライパンに入れ、蓋をして強火で焼く。
★まず両面を強火で焼き固めてから中火にして徐々に火を通すことで生焼けを防ぐことができる!
5、焼き色が付いたら返して両面をじっくり焼く。裏面からはもう中火にして大丈夫!
6、中まで火がとおったら取り出す。
7、ハンバーグの肉汁が残っているフライパンに生クリームを加え、フライパンの底をこそぎながら中火でとろみがつくまで煮詰める。
8、塩・黒こしょうで味をととのえれば完成!

最後に先ほどつくったごまピラフの上にハンバーグとソースをかけたら完成です♪

第2位 肉汁たっぷり餃子

ただの餃子ではなく、肉汁がたっぷり入ったおいしい餃子です!お昼ご飯にぴったりのレシピとしてチャーハンと一緒に紹介されました。

材料 2人分

豚ひき肉 300g
長ネギ 1/2本
ニラ 1/2束
おろししょうが 1かけ
湯 大さじ3
酒 大さじ2
鶏がらスープ(顆粒) 小さじ1/2
しょうゆ 大さじ1
オイスターソース 大さじ1/2
サラダ油 大さじ1
餃子の皮(大判) 1袋
水・片栗粉・ごま油 各適量

スポンサーリンク

作り方

1、長ネギとニラはみじん切りにする。
2、ボウルに長ネギ、ニラ、豚ひき肉を合わせる。
3、そこに、お湯に溶かした鶏がらスープと酒を加える。
★これが肉汁になる!
4、おろししょうが、しょうゆ、オイスターソースを加え粘りが出るまで混ぜる。
5、餃子の皮に具をのせ縁に水を付けてひだを寄せながらぴっちりと閉じる。
★ひだを寄せながら皮をピッチリ閉じることで焼いたときに出る肉汁を逃さない!
6、熱したフライパンにサラダ油を引く。
餃子の底に片栗粉をつけながらフライパンに並べる。
★片栗粉は別のお皿にある程度出しておき、そこに付けながらフライパンに並べると作業しやすい!
★底面に片栗粉をつけて焼くことでパリパリとした食感に仕上がる。※羽になる。
7、チリチリ音がしてきたら、水をフライパンの縁から注ぎいれすぐに蓋をし中火で焼く。
8、水分が飛んだら最後にごま油を回しいれカリッと焼きあげ完成!

第一位!マッシュルームカレーにカリフラワーとベーコンのクリーム煮をかけたWソースカレー

第一のレシピは2014年1月19日に放送された「マッシュルームカレーにカリフラワーとベーコンのクリーム煮をかけたWソースカレー」でした!

マッシュルームカレー 材料4人分

マッシュルーム 2パック
にんにく 1かけ
バター 10g
カレールウ 100g
水 600㏄
温かいごはん 4人分

作り方

1、マッシュルームは軸を取って縦3mmの厚さに、にんにくはみじん切りにする。
2、フライパンを熱してバターを溶かし、にんにく、マッシュルームを加えて中火で炒める。
3、マッシュルームが少ししんなりしてきたら水を加え、弱火で約5分煮込む。
★煮込んでいくとマッシュルームのにごりが出て水が茶色くなってくるので目安にする!
4、カレールウを溶き混ぜて、とろみがつくまで少し煮詰める。
5、再び煮込んでルウがなじんだら、マッシュルームカレーの完成!

上からかけるWソースカレー 材料4人分

カリフラワー 1個(400g)
ベーコン(かたまり) 220g
牛乳 100㏄
生クリーム 200㏄
ローリエ 1枚
片栗粉、水 各小さじ1
オリーブオイル 大さじ1/2
塩・黒こしょう 各適量

作り方

1、ベーコンは5mmの厚さに、カリフラワーは小房に切り分ける。
2、鍋を熱し、オリーブオイルを引く。
3、ベーコンを強火で炒め、少し焼き目がついたらカリフラワー、生クリーム、牛乳、ローリエを加え蓋をする。
4、途中で焦げないようにたまに混ぜながら弱めの中火で約7分煮込む。
5、1度味をみて大丈夫ならカレーによく絡むように片栗粉、水をよく混ぜてから加えとろみをつける。
6、最後にお好みで黒こしょうをかけ、味をみて足りなければ塩を足して調整し完成!

最初につくったマッシュルームカレーをご飯の上にかけ、さらにその上にWソースをかければ完成です♪

2日目のカレーが大変身!心平流焼きカレー

カレー2日目にカレーを大変身させるアレンジレシピとして「心平流焼きカレー」が紹介されました♪

作り方

1、耐熱皿にマッシュルームカレーを入れ、クリーム煮を適量かけピザチーズを乗せる。
2、トースターで10分くらいこんがりと焼き、最後にパセリをかければ完成!
火は通っているので、チーズがやければ大丈夫です♪
国分太一君も大絶賛のレシピでした♪

以上2014年ベストレシピ3でした!
是非気になるレシピがあれば挑戦してみてください♪
1月11日に放送された「揚げ出し餅」レシピの記事はこちらです↓
[男子ごはん]揚げ出し餅レシピ大公開♪1月11日放送心平流お餅アレンジレシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理, 男子ごはん