LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-, , ,

栄養満点ハンバーグのレシピ。名医のTHE太鼓判で紹介。

ダイエットハンバーグのレシピ。名医のTHE太鼓判で紹介。

3月11日のTBS系列名医のTHE太鼓判で放送された「栄養満点ハンバーグの作り方とおすすめのソース」をご紹介します。
栄養がしっかりと残り、無駄なく摂取することができる医師や栄養管理士の先生がおすすめするレシピです。

教えてくださるのはお肉ダイエットでも有名な内科、ダイエット外来の工藤孝文先生と、栄養管理士赤石定典先生です。

スポンサーリンク

栄養満点ハンバーグの作り方

材料

牛ひき肉 150g
豚ひき肉 75g
(2:1の量で合いびきにする。)
8枚切り食パン 1/2枚
玉ねぎ 1/4個
ピーマン 1/8個
溶き卵 1/2個分
牛乳 大さじ1
塩・こしょう 少々
溶かしバター 小さじ1
小麦粉 少々
オリーブオイル 大さじ1
デミグラスソースもしくはオニオンソース、大根おろしとポン酢 など

※番組では分量が紹介されなかったので、豚ひき肉を使ったこちらのレシピをもとに掲載しています。
まかないハンバーグのレシピ。夢の3シェフ中嶋貞治さんの作り方。

作り方

1、玉ねぎ、ピーマンはみじん切りにする。

玉ねぎに含まれているアリシンと豚肉に含まれるビタミンB1が組み合わさると吸収率が上がります。
ですが加熱しすぎるとアリシンの働きがなくなってしまうので、生のまま豚肉とあわせてハンバーグにするのがおすすめです。

2、ボウルにひき肉、1の野菜、卵、溶かしバター、ちぎった食パン、牛乳、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせる。

3、成形し、焼く前に小麦粉を全体にまぶす。
肉汁をぎゅっと閉じ込める働きがあります。

4、フライパンが冷たい状態から、ハンバーグを並べ入れたら弱火で熱する。
下半分が白くなったら裏返し、弱火のまま10分焼く。
焼けたら器に盛り付ける。

スポンサーリンク

低温で調理することで肉汁を中に閉じ込めることができます。
中まで火が通っているか心配な場合は竹串を刺してみて、透明な肉汁が出てきたら大丈夫です。

5、ソースをかける。

おすすめは糖質の低めな大根おろし+ポン酢やデミグラスソースです。
照り焼きソースは糖質が高めなので、糖質が気になる方は避けるのがおすすめです。

また、今回参考レシピとして掲載した和食のプロ、中嶋貞治さんのこちらのレシピでは玉ねぎを使ったソースの作り方もご紹介しています。
ワインも使った大人の味わいのソースです。
是非試してみてくださいね。
まかないハンバーグのレシピ。夢の3シェフ中嶋貞治さんの作り方。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-, , ,