【ライフドットネット】TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

LIFE.net

健康

卵の健康効果とは?卵かけごはんの栄養を逃さない食べ方も紹介。

更新日:

筋肉を増やす卵の食べ方

林修の今でしょ講座で放送された「卵の健康効果」をご紹介します!
卵とコレステロールの関係、1日の適量、認知症予防になる脳との関係や筋肉に欠かせないたんぱく源としての効果などをまとめてみました。

また、美味しくて手軽な卵かけごはんの栄養を損なわない効果的な食べ方もご紹介しています。
卵が好きな方は是非確認してみてくださいね。

卵を食べても血中コレステロールは変わらない?

卵をたくさん食べるとコレステロールが上がるというイメージがありませんか?

実はこれは誤解だったということが最近わかったそうです。

コレステロールは細胞の膜を作るために必要なものです。
ただし血管壁にたまると動脈硬化を引き起こすため、悪いイメージもありますよね。

血中コレステロールの70%は肝臓で作られています。
そのため実は血中コレステロールの値は食事というよりは肝臓の働きで決まることが多いんです。

健康な人は血中コレステロールが一定に保たれるように肝臓が働いてくれています。

では卵の適量とは一体どれくらいなのでしょうか?

2015年以降厚生労働省の日本人の食事摂取基準の食事でとるコレステロールの基準値が変わり、これまで制限ありだったのものが「制限なし」となりました。

もちろん制限はないといっても食事のバランスは大切なので食べすぎはよくありません。
専門家の先生によると1日3個が適量と言えるそうです。

脳を老けさせない効果

卵の「コリン」という成分が脳の神経伝達物質の材料になるためアルツハイマー病の予防にも効果的です。

研究結果でも毎日1個食べたグループと1週間に1個食べたグループを22年間追跡調査したところ、毎日食べたグループの方が22%発症が低下したことがわかっています。

実はこのコリンは100g中に294㎎(2個当たり)含まれており、食材の中で卵が最も多く含まれています。

さらに「DHA」も卵には含まれています。
なぜかというと、エサに魚粉が入っているからなんですね。

緑黄色野菜との組み合わせがおすすめ

今回番組に登場した健康ご長寿産の卵の食べ方にはこんなものありました。

・ゴーヤチャンプルー
・ニンジンシリシリ
など、卵+緑黄色野菜の組み合わせです。

緑黄色野菜に含まれているカロテノイドは卵と組み合わせると飛躍的に吸収率が高くなることがわかっています。
カロテノイドはあおさにも含まれています。

なので、緑黄色野菜と卵の炒め物などはとてもいいレシピなんですね。

おすすめのレシピはこちらです☆

筋肉にも効果的

筋肉に大切なたんぱく質も卵には豊富に含まれています。

卵白は水分以外はたんぱく質なので、とてもいい蛋白源ですよね。
この卵白たんぱく質には「やせる作用」があるのではないか、ということもわかってきています。
※まだ動物実験での段階だそうです。

脂肪を燃焼させる効果や肝臓に脂肪をつくのを抑える効果が期待されています。
そのためメタボ予防にもいいんですね。

また、1回の食事でたんぱく質20g以上摂取すると筋肉になりやすくなります。
(高齢の場合は30g以上)
卵1個で約7.5gなので、計算もしやすく、加えやすいのでたんぱく質を摂取しやすくなりますよね。

特に黄身が大切で、筋肉の合成反応が約3割アップします。
黄身に含まれるビタミンDが大切なんですね。
なのでしっかり全卵食べるのがおすすめです。

たんぱく質の吸収率を上げるなら温泉卵や茹で卵がおすすめです。
あまり固ゆでにしてしまうとまた吸収率が悪くなってしまうので、沸騰したお湯に入れて3~5分間ゆでたものがおすすめです。
外はしっかり固まりますが中の黄身がとろ~っとしたおいしい半熟茹で卵になりますよ。

筋肉を作るおすすめの食べ方

その他にどのような食べ方をするとより筋肉の合成に効果があるのかご紹介します☆

・お肉を入れたオムレツよりもご飯が含まれたオムライス

筋肉の合成のために糖質が欠かせないため

・シイタケとチンゲンサイの卵入りラーメン

GI値(グリテミックインデックス)が低く、食べてすぐ脂肪になりにくいメニューです。
また、麺の中にたんぱく質が豊富で1食あたり11g程度入っています。
具材のしいたけにはビタミンDが豊富で、筋肉を作る効率がアップします。
チンゲンサイはカリウムが豊富で、塩分の排出に役立ちます。
さらに塩分をカットするにはとりわけさらに取り分けて食べるとスープを摂りすぎないのでおすすめです。

食べるタイミングは運動後がおすすめです。
筋トレなどをした後にたんぱく質が豊富なメニューを食べたいですね。

卵かけごはんのおすすめの食べ方

卵には肌と髪を老けさせない栄養素「ビオチン」という成分も豊富です。

髪の毛の材料や肌のターンオーバーを促してくれる栄養素なのですが、卵かけご飯にして食べる場合

・卵をあまりかき混ぜない
・熱々のごはんにかける

のがより効果を活かせる食べ方です。

トッピングとしておすすめなのは、卵に含まれていない食物繊維やビタミンCを含む海苔です。

さらに卵に白い筋のようについている「カラザ」ですが、抗がん物質を含んでいるのでできれば食べたほうが健康には効果的です。

卵かけごはんは簡単にできておいしいので、是非やってみてくださいね☆

まとめ

卵は手軽に使いやすい食材なので、健康につながるのであれば是非取り入れたいですよね。
アレンジもしやすい食材なので、是非色々使ってみてくださいね。

おすすめ卵料理のレシピ

こちらもおすすめです。

世界一美味しい煮卵のレシピ
世界一美味しい煮卵のレシピ。めんつゆで簡単、絶品!

人気のレシピ本「世界一美味しい煮卵の作り方」で話題の、簡単にできるのにとっても美味しい半熟味付け卵のレシピをご紹介します☆ 材料はめんつゆと卵だけ、漬け込み方のポイントさえ押さえれば誰でも簡単に作るこ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

\ レシピ動画も配信中 /

YouTubeでレシピ動画も配信しています。
チャンネル登録も是非よろしくお願いします。

  • この記事を書いた人
LIFE.net【ライフドットネット】

LIFE.net【ライフドットネット】

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報を発信中。 料理が好きで毎日5つくらいのレシピを実際に作りレポしています。 レシピにはダイエットや血糖値管理に役立つカロリーや糖質量も掲載。 YOUTUBEにてレシピ動画を中心に動画配信もしています。 チャンネル登録も是非よろしくお願いします!

おすすめ記事

痩せるだしの作り方。だしでダイエット、味覚改善になるレシピ。 1

TBS系列教えてもらう前と後やゴゴスマでも話題になった『痩せるだしの作り方とだしのダイエット効果』をご紹介します。 昆布や鰹だしには味覚改善効果が期待できるため、食べ過ぎを防止しダイエット効果が期待で ...

ヨーグルト味噌漬けダイエットのレシピ。テレビで話題、痩せ菌で。 2

日本テレビ系列ヒルナンデス!やTBS系列名医のTHE太鼓判で話題になった『味噌ヨーグルト漬物の作り方』をご紹介します。 味噌とヨーグルトを使って野菜を漬けることで痩せ菌を増やしてダイエット効果が期待で ...

金スマの痩せる味噌汁ダイエットのレシピ 3

TBS系列、金スマや世界一受けたい授業でも話題になった『痩せる味噌汁ダイエットのレシピと効果、アレンジ13品』をご紹介します。 1週間飲み続けることで、ダイエット効果が期待できるという和食の定番お味噌 ...

甘いドライトマトの作り方。ためしてガッテンで紹介のレシピ。 4

NHKためしてガッテンで話題になった『ミニトマトで作る甘いドライトマトの作り方』をご紹介します。 ドライトマトが電子レンジのオーブン機能で短時間で作れるレシピです。 中が半熟状に仕上がりとっても甘くな ...

キウイ酢の作り方とダイエット効果。アレンジレシピ品も紹介。 5

テレビ番組のはなまるマーケットや雑誌のゆほびかでも話題になったキウイを酢に漬けこんだ『キウイ酢の作り方』とその健康効果、アレンジレシピ7品をご紹介します。 キウイフルーツは食物繊維が豊富で、便秘解消効 ...

マツコの知らない世界のゆで卵の作り方。3つのコツで絶品に。 6

TBS系列マツコの知らない世界で話題になった『ゆで卵の作り方』をご紹介します。 15年間毎日10個以上の卵を食べているという案内人の小林真作さんが教えてくれる、殻もするっと剥けるレシピです。 当サイト ...

得する人損する人きゅうりダイエットのやり方 7

テレビ番組のソレダメ!や得する人損する人でも話題になった『きゅうりダイエットのレシピと効果』をご紹介します。 得損で放送された時は2か月でマイナス11キロやせることもできると話題になりました。 水分ば ...

おからパウダーダイエットのレシピと効果。あさイチでも話題に! 8

テレビ番組のNHKあさイチや得する人損する人で話題になった『おからパウダーダイエットのやり方とおすすめのレシピ』をご紹介します。 毎食スプーン1杯食べるだけでやせホルモンが増え、食べても太らない体質に ...

スイカの人気レシピ7品。デザートからおかずになるメニューまで。 9

夏に美味しい『スイカを使ったレシピ9品』をご紹介します。 当サイト『LIFE.net【ライフドットネット】』でも人気の、デザートになるメニューからおかずになるレシピ、皮まで無駄なく使える料理までまとめ ...

あさイチのごぼうチップスのレシピ。電子レンジでノンオイル、パリパリに。 10

NHKあさイチで放送された「ごぼうチップスの作り方」をご紹介します。 初夏に向けて旬を迎える新ごぼうをノンオイルなのに電子レンジでパリパリにして美味しく食べられるレシピです。 味付けをしなくても、ごぼ ...

えのき氷の作り方。花粉症にも効果的、おすすめの使い方も紹介します。 11

様々な健康効果が期待でき、作り置きにも便利なえのきを使ったレシピ「えのき氷の作り方」をご紹介します。 えのきの成分を効率よく摂取できる医師おすすめの食べ方で、お味噌汁のだしやカレーライスなど様々な料理 ...

人気のメロンのレシピ13選。デザートからおかずになる料理まで紹介。 12

メロンはそのままでももちろん美味しいフルーツですが、デザートや料理のおかずに使っても美味しく食べられる食材の1つです。 今回は当サイトでも人気のレシピや簡単に出来るメロンを使った料理の作り方を集めてみ ...

きくらげのレシピ。あさイチで紹介。 13

テレビ番組の梅沢富美男のズバッと聞きます!やNHKあさイチでも話題になった「きくらげダイエットのレシピと効果」をご紹介します。 タレントのLiLiCo(リリコ)さんが体質改善ダイエットに挑戦されました ...

ピンク筋ダイエット、薪割りスクワットのやり方。世界一受けたい授業で紹介。 14

テレビ番組のあさチャンや、日テレ系列世界一受けたい授業で放送された、脂肪と糖を消費してくれる効果が期待できるピンク筋肉ダイエットにおすすめの「薪割りスクワット・相撲スクワットのやり方」をご紹介します。 ...

発酵あんこのレシピと効果 15

1月31日の主治医が見つかる診療所で放送された「発酵あんこの作り方と健康効果」をご紹介します☆ 発酵あんことは小豆と米麹を合わせて発酵させた小豆麹のことで、炊飯器を使って簡単に作ることができます。 砂 ...

チキンチキンごぼうの作り方 16

NHKあさイチ、JAPA-NAVI山口県特集で放送された、山口県の給食メニューとして大人気の「チキンチキンごぼうの作り方」をご紹介します。 給食だけではなく、居酒屋や定食屋さんでも愛されているソウルフ ...

アボカド納豆オムレツのレシピ 17

低糖質なメニューを取り入れることで無理なく痩せることができると今話題のロカボダイエットのレシピ「アボカド納豆オムレツの作り方」をご紹介します☆ フジテレビの梅沢富美男のズバッと聞きます!でゆりやんレト ...

18

ふと自分の手元を見た時に、しみやしわが気になりがさがさになっていてショックだったことありませんか? 老けて見える手、つまり老け手とはしみやしわ、さらには血管まで浮いている手のこと。 手元は目立つ場所で ...

-健康
-

Copyright© LIFE.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.