TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

LIFE.net

料理の基本

ごぼうの栄養を逃さない調理法のコツ。アク抜きはしなくても大丈夫!

更新日:

ごぼうの千切りの切り方。きんぴらごぼうにもおすすめ。

食物繊維も豊富な野菜、「ごぼうの栄養を逃さない調理のコツ」をご紹介します☆
きんぴらや煮物など色々な料理に合う食感の良いごぼうですが、豊富な栄養を逃さないための調理のポイントがあります。
管理栄養士の方が教えてくれる、あく抜きのポイントなどおいしく食べられる方法をご紹介します。

(情報元:NHKごごナマ、ジョブチューン、ソレダメ!)

ごぼうの栄養素とは?

食物繊維が豊富

ごぼうには食物繊維が豊富に含まれており、便秘解消などにも効果が高い野菜の1つです。

ごぼう自体は野菜の中でも根菜なので糖質が高めですが、食物繊維のおかげで食べても血糖値があがりにくいという特徴も持っています。

100gあたりの量であればさつまいもの倍程度の量が含まれています。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方がバランスよく含まれているのも特徴です。

ポリフェノールが豊富

また、抗酸化力がとても強いポリフェノールが豊富に含まれています。
生活習慣病の予防の他、美白効果なども期待できる成分です。

他にも食感がいいのも特徴ですよね。
これもしっかりと噛むため食べすぎ防止にも効果があります。

そんなごぼうですが、実は調理の仕方次第で栄養が減ってしまう可能性もあるってご存知でしたか?
今回は、栄養をより多く摂取できる調理のコツをご紹介します。

栄養を逃さないための調理のコツとは?

ごぼうを調理する際に、ささがきなどにしてから水にさらすという方も多いのではないでしょうか。
実は私たちが日ごろ何気なく行っている調理の工程は栄養を逃している可能性があります。

皮はむかない

皮の付近に栄養が豊富に含まれているため、ピーラーなどで皮をむいてしまうとせっかく栄養が豊富な部分が失われてしまうことになります。
また香りもよいため、皮をむいてしまうと香りも失われてしまいます。

そのためゴボウは皮をむかず、水で泥をきれいに洗い流した後流しに新聞紙などを敷き、その上でアルミホイルをくしゅくしゅっと丸めてボール状にしたもので表面をこすり汚れなどを取り除きます。

1-min

このような感じで汚れだけを取り除きます。
そうすると皮もむけすぎることなく、表面の部分だけ削れるので栄養も多く残るというわけです。

もう1つ、ソレダメ!で農家さんが紹介してくれた方法はスポンジを使った方法でした。

2-min

スポンジでくるむようにして回しながら洗います。

3-min

この2つの方法で、どのくらい違いが出るのが比較してみましたが上がスポンジで下がアルミホイルで洗ったものです。
仕上がりは正直ほとんど変わらなかったのでおすすめはその都度使った後捨てられるアルミホイルかなと思います。

スポンジは野菜専用のものを用意している場合はいいですが、そうではないとその都度新しいものをおろすのももったいないと思うのでアルミホイルの方が経済的ですよね。

お好みに合わせて試してみてください。

刻む前に電子レンジで加熱する

さらに刻む前に電子レンジに入る長さに切ったあとラップで包み、600Wの電子レンジで40秒間加熱します。

そうするとポリフェノールを壊す酵素が働かなくなり、柔らかくもなるので切りやすさもアップします。
健康と栄養の両方の面でとてもいい方法なんですね。

水にはさらさない

ごぼうには食物繊維やカリウム、クロロゲン酸が豊富に含まれています。
中でもクロロゲン酸には血糖値の上昇を抑制する効果があるため、糖尿病予防に効果が期待できます。

よりその効果を得るためのポイントは「あく抜きをしない」ということです。

通常黒く変色するのを防ぐためにあく抜きをする方が多いと思いますが、アクの中にクロロゲン酸などの栄養素が溶けだしてしまいます。
さらに水にさらさない方が香りも残るためおいしく食べることができます。

手間も減るうえにおいしく食べられ、栄養素も多く残るなんで断然こちらの方がいいですよね。

ただあく抜きをしないと色は黒っぽくなってしまいます。
真っ白に仕上げたいときだけあく抜きをするようにしたいですね。

たたいてたたきごぼうにする

たたきごぼう

また、調理の際は包丁で細かく切るよりも、たたいてたたきごぼうにするのがおすすめです。
味しみもよくなりますよね。

切るのはざっくりと、先に煮てそのあとたたくと色も変わらず水にさらす必要がないのでポリフェノールも失われません。
※先にだしとめんつゆで煮て保存がきく状態にしておくレシピはこちらで紹介しています。

ストレス発散にもおすすめです笑

たたくとかみ切りやすくもなるので、幅広い年代が楽しめますね。

たたきごぼうはたたいて運を切り開く、という縁起物の意味も込められているそうです。
運を切り開きたいときにもいいですね。

たたき方ですが、以前は麺棒を使った方法をご紹介していたのですがスキレットでやってみたらこのほうがごぼうが飛び散らず、力もそれほど要らず、的確にたたきごぼうにできたので今はスキレットで作っています。

重みがあるので、簡単に割れるんですよね。

このたたきごぼうを使ったおすすめのレシピが『無限ごぼうバター』です。
おつまみにもなりますし、甘辛い味なのでお子さんでも食べやすいと思います。

無限ごぼうバターのレシピ。甘辛い味がやみつきになります。
無限ごぼうバターのレシピ。甘辛い味がやみつきになります。

たたきごぼうをバターと酒、みりん、しょうゆ、鰹節などで味付けをした甘辛い味付けがやみつきになる「ごぼうバターの作り方」をご紹介します。 NHKあさイチで『ごぼバター』として話題になったレシピで、大人か ...

続きを見る

まとめ

ごぼうの栄養を逃さないためのポイントは

・皮をむかない
・水にはさらさない
・刻む前にレンチンする。

この3つです。

是非調理のコツを抑えて、栄養をしっかり摂取できるように調理してみてくださいね。

ごぼうを使ったおすすめレシピ

新ごぼうを使った美味しい人気レシピ

その他にも当サイト『LIFE.net』ではごぼうを使ったレシピをご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

ごぼうのレシピ一覧

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめ記事

鶏むね肉の生姜焼きの作り方。あさイチで話題のレシピ。 1

生姜焼きというと豚肉をイメージしますが、今回は低脂肪高たんぱくな鶏むね肉を使った『鶏むね肉の生姜焼きの作り方』をご紹介します。 NHKあさイチ、みんな!ゴハンだよで放送されたレシピです。 酒と酢にむね ...

金スマの痩せる味噌汁ダイエットのレシピ 2

TBS系列、金スマで放送された「痩せる味噌汁の作り方とダイエット効果」をご紹介します。 1週間飲み続けることで、ダイエット効果が期待できるという和食の定番お味噌汁を使った方法です。 効果が期待できるレ ...

ガッテン!たけのこのアク抜きの簡単な方法。 3

NHKガッテン!(ためしてガッテン)で放送された1~2時間でできる大根おろしを使った『たけのこの簡単なあく抜きの仕方』をご紹介します。 掘ってすぐは生で食べられるたけのこですが、時間が経つと結構面倒な ...

スフレオムレツリゾットのレシピ。あさイチ夢の3シェフで話題のオムライス。 4

NHKあさイチ、夢の3シェフ競演のコーナーで特集されたプロのシェフが教えてくれる卵料理のレシピ『スフレオムレツリゾットの作り方』をご紹介します。 ふわふわのスフレ状のオムレツが乗った、新感覚、新食感の ...

みじん切り酢玉ねぎの作り方。林修の今でしょ講座で話題のレシピ。 5

血流改善効果が期待できる医師おすすめの玉ねぎの食べ方「はちみつ入りみじん切り酢玉ねぎの作り方」をご紹介します。 常備菜にもおすすめで、テレビ朝日系列林修の今でしょ!講座で話題になったレシピです。 加熱 ...

わかめの生姜焼きのレシピ 6

TBS系列、この差ってなんですか?で放送された『わかめの生姜焼きの作り方』をご紹介します。 生わかめと千切りにした生姜を組み合わせた生姜焼きで、高血圧予防に効果が期待できるレシピです。 当サイト『LI ...

あさイチのごぼうチップスのレシピ。電子レンジでノンオイル、パリパリに。 7

NHKあさイチで放送された「ごぼうチップスの作り方」をご紹介します。 初夏に向けて旬を迎える新ごぼうをノンオイルなのに電子レンジでパリパリにして美味しく食べられるレシピです。 味付けをしなくても、ごぼ ...

えのき氷の作り方。花粉症にも効果的、おすすめの使い方も紹介します。 8

様々な健康効果が期待でき、作り置きにも便利なえのきを使ったレシピ「えのき氷の作り方」をご紹介します。 えのきの成分を効率よく摂取できる医師おすすめの食べ方で、お味噌汁のだしやカレーライスなど様々な料理 ...

ゼロトレのやり方 9

TBS系列金スマやフジテレビ系列梅沢富美男のズバッと聞きます!などで放送された今話題のニューヨーク発のダイエット法、「ゼロトレ(ZERO TRAINING) 」のやり方をご紹介します! ちぢんだ体の各 ...

いちご酢の作り方とダイエット効果。教えてもらう前と後で話題。 10

TBS系列、教えてもらう前と後で放送された「いちご酢の作り方とダイエット効果」をご紹介します☆ ビタミンCが豊富ないちごを健康効果の高い酢漬けにしたもので、調味料としても使うことができます。 毎日続け ...

きくらげダイエットのレシピと効果。梅ズバで話題、美肌にも。 11

3月20日の梅沢富美男のズバッと聞きます!で放送された「きくらげダイエットのレシピと効果」をご紹介します。 タレントのLiLiCo(リリコ)さんが体質改善ダイエットに挑戦されました。 レシピを考案され ...

ピンク筋ダイエット、薪割りスクワットのやり方。世界一受けたい授業で紹介。 12

3月16日の日テレ系列世界一受けたい授業で放送された、脂肪と糖を消費してくれる効果が期待できるピンク筋肉ダイエットにおすすめの「薪割りスクワット・相撲スクワットのやり方」をご紹介します。 ピンク筋肉と ...

発酵あんこのレシピと効果 13

1月31日の主治医が見つかる診療所で放送された「発酵あんこの作り方と健康効果」をご紹介します☆ 発酵あんことは小豆と米麹を合わせて発酵させた小豆麹のことで、炊飯器を使って簡単に作ることができます。 砂 ...

花粉症に効果的なじゃばら果汁を紹介。 14

TBS系列名医のTHE太鼓判でも取り上げられ花粉症対策になると話題の果物「じゃばら」とおすすめの飲み方についてご紹介します。 じゃばらは和歌山県東牟婁郡北山村で栽培されている柑橘類で、花粉症だけではな ...

チキンチキンごぼうの作り方 15

NHKあさイチ、JAPA-NAVI山口県特集で放送された、山口県の給食メニューとして大人気の「チキンチキンごぼうの作り方」をご紹介します。 給食だけではなく、居酒屋や定食屋さんでも愛されているソウルフ ...

炭酸水でできるふわふわ卵焼きのレシピ 16

炭酸水を使うことで「ふわふわになる玉子焼きの作り方」をご紹介します。 お弁当のおかずにも入っていると嬉しい卵焼きですが、実は炭酸水を入れることでプロがつくったようなふわふわに仕上げることができるように ...

-料理の基本
-,

Copyright© LIFE.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.