LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-,

栗原はるみさんのロシアンクッキーのレシピ。きょうの料理で紹介。

2018/11/22

栗原はるみのロシアンクッキーレシピ
12月8日のNHKきょうの料理で放送された栗原はるみさんによる「ロシアンクッキー」の作り方をご紹介します!
ロシアンクッキーとは真ん中にジャムを乗せて焼いたクッキーのことです。
見た目もかわいく、誰でも失敗せず作ることが出来ます。

スポンサーリンク

ロシアンクッキー

材料 約18枚分

バター 120g(室温に戻しておく) 120g
グラニュー糖 80g
卵 1個
牛乳 大さじ1
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ1
ラズベリージャム(もしくはお好みのジャム) 適量

作り方

1、室温に戻し柔らかくしたバターをボウルに入れ泡だて器でつぶすようにして混ぜ、グラニュー糖も加えてさらに混ぜる。
ザラザラ感がなくなり白っぽくなるまですり混ぜます。

2、卵1個を加えてよく混ぜる。
次に牛乳を加えてよく混ぜる。
☆泡だて器をボウルに当てるようにして混ぜるのがおすすめ。

スポンサーリンク

3、薄力粉とベーキングパウダーを合わせふるいにかけて2に加える。
☆ダマにならないように必ずふるいにかけます。

4、ゴムベラで静かに混ぜる。
よくなじませるように。
粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜます。

5、バターが緩くなる前に絞り器に生地を半量ずつ入れる。(2つの絞り器を使い半量ずつに分ける)

6、オーブンシートをひいた天板の上に1個ずつ円を描くように絞る。
その上に好みのジャムを乗せる。
のせたらその周りを囲うようにして1回目の上に、もう1回円を描くようにクッキー生地を絞る。
後から膨らむので若干小さいな、と感じるくらいの大きさで大丈夫です。

7、170度のオーブンで約15分間焼き、そのあと160度で約10分間焼く。

8、焼けたら完成です。

まとめ

小さいころ缶に入ったロシアンクッキーをよく食べていた記憶があります。
今も売っているのかな~?
あまり最近見かけませんが、手作りもできるんですね。

のせるジャムを好みのものにすれば色々とカラフルなクッキーが出来上がるのも魅力的です。
ジャムが苦手な人は別のクッキーになってしまいますがナッツやチョコを乗せてもよさそうですね。

ホワイトデーのお返しにもよさそうです。
是非作ってみてくださいね!

おすすめ関連レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-,