LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-,

世界一受けたい授業ふわとろオムレツのレシピ。ラップでホテル風に!

ふわとろオムレツのレシピ

12月29日の世界一受けたい授業で放送されたホテルニューオータニのシェフが教えてくれる「ふわとろオムレツの作り方」をご紹介します☆
ラップを使うことで家庭でも簡単にふわとろ食感が再現できるレシピです。

ポイントはオムレツの外側の生地と、内側のとろとろっとした半熟部分を分けて作り、最後に2つを合わせて仕上げるところです。
別々に作るので、プロではなくても3日間あればプロのような見た目と食感に仕上げることができる方法です。

スポンサーリンク

高級ホテル風ふわとろオムレツ

材料の他にラップとお皿を2枚使うので、用意してくださいね。

材料

外側の生地

卵 1個
サラダ油 適量

内側の生地

バター
卵 2個
生クリーム 30㏄

作り方

1、ボウルに卵を割り入れ、しっかりと混ぜ合わせざるでこす。
卵液を冷蔵庫で一晩寝かせる。

2、フライパンを火にかけ、キッチンペーパーなどに油をしみこませたものを使い、油を薄くなじませる。

3、フライパンがほんのり温まったら弱火にし、卵液を流しいれ薄い生地を作る。

4、端がはがれるくらいになったら火からおろす。

5、ボウルに卵2個を割り入れ、生クリームを加えて混ぜ合わせる。
別のフライパンにバターを加えてバターが溶けきったら弱火にして生クリーム入りの卵液を注ぎ入れる。
ゴムベラを使い、混ぜながら徐々に固める。
半熟になってきたら火からおろし、混ぜ合わせながら余熱で火を通す。

6、器にラップを敷く。
その上に外側の薄焼き卵を乗せる。
真ん中が多めになるように5の生地を乗せ、ラップを使い端と端を合わせるように包む。

しっかりとくっつけたらラップを外し、つなぎ目が上になるようにする。
もう1枚のお皿をかぶせ、ひっくりかえしたら完成です。

スポンサーリンク

まとめ

ホテルのルームサービスの朝食メニューとしても定番のオムレツですが、あのボリューム感があってふわとろな感じが家庭でも作れたら特別感があって嬉しいですよね。
アレンジで中にチーズやマッシュルーム、カポナータなどを入れても美味しいと思います。

是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-,