LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-, , , ,

野沢菜漬けのコンソメスープのレシピ。ジョブチューンで紹介、便秘解消に。

野沢菜漬けのコンソメスープのレシピ

ジョブチューンで放送された便秘解消に効果的な「野沢菜漬けとオリーブオイルのコンソメスープの作り方」をご紹介します。
便秘改善に役立つ、野沢菜とオリーブオイルを組み合わせたメニューです。

是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

野沢菜漬けとオリーブオイルのコンソメスープ

野沢菜は長野県の在来品種の1つで「つけな類」と呼ばれる野菜の一種です。
それを漬けた野沢菜漬けは長野県の名産の1つですよね。

葉が重なって球状になる「結球」と呼ばれる、いわゆるキャベツなどのように葉が重ならないアブラナ科の葉物の総称で、そのうちの1つが野沢菜です。
漬物はとても有名なのでご存知の方も多いと思いますが、スーパーなどでも手軽に手に入るとても身近な漬物です。

今回はそんな野沢菜と、オレイン酸が豊富で便秘の他にも健康効果が高いオリーブオイルを組み合わせたレシピになっています。
調理時間約1分で作ることができるので、忙しい日の一品にもおすすめです。

材料

水 250㏄
コンソメの素 小さじ1
野沢菜漬け 小鉢一皿分
オリーブオイル 大さじ1

作り方

1、マグカップに水、コンソメの素を加え溶かす。

2、野沢菜を加えて500Wの電子レンジで30秒加熱する。

3、オリーブオイルをかけ、完成です。

栄養と期待できる効果

オリーブオイルに含まれているオレイン酸が腸を刺激してくれるため、腸の運動が活発になり便を押し出してくれる効果があります。

もう1つ、オイル自体が便に混ざり合い、排出しやすくしてくれる効果もあります。

また保温効果も高いため、腸を温めてその活動を高めてくれる効果も期待できます。

※オリーブオイルの健康効果についてはこちらの記事にも詳しくまとめています。
オリーブオイルは悪玉コレステロールを下げる油?その効果を紹介します。

油の中でも特に保温効果が高い油で、温かい料理と一緒に摂ることでより効果を得ることができます。

さらに効果を高めてくれるのが「乳酸菌が入った食べ物」です。
キムチやぬか漬けなどにも含まれていますが、今回は「野沢菜」が取り上げられました。

野沢菜には塩分の排出に役立つカリウムの他、カルシウムや鉄も豊富に含まれています。
またカロテンやビタミンC、食物繊維も豊富です。

実は漬物にすることで乳酸菌が増えるので、便秘改善により効果が期待できるというわけです。
スープに合わせるならぬか漬けより野沢菜の方がよく合いそうですよね。

スポンサーリンク

キムチもよく合うと思いますがオリーブオイルとの相性を考えると野沢菜という提案になったのではないでしょうか。

簡単に1品作ることができるので是非試してみてくださいね。

1週間の検証結果

今回番組では30代~50代の女性の7名の方が実際にこの食べ方を1週間試し、効果を検証されました。

その結果は
43歳女性 1週間のうちお通じが2回 → 6日(9回)に改善
58歳女性 1週間のうちお通じが2回 → 7日(毎日、合計8回)に改善

その他の方も
1週間のうち3回 → 9回に
2回 → 5回に
1回 → 7回に
1回 → 3回に

と、多くの方が効果を実感されていました。

たださすがに毎日では飽きてきてしまうと思うので、継続するにはアレンジは必須になりますね。

野沢菜は油炒めにしても美味しいので、オリーブオイルで炒め物にしても美味しく食べられると思います。

野沢菜が苦手ではない方は是非試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

もう1つ、オリーブオイルと組み合わせて便秘解消に役立つレシピがこちらです。
こちらはデザートにもおすすめですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-, , , ,