LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理 健康 美容

-, , ,

あさイチのトマト寒天のレシピ。トマトジュースで簡単にできる作り方。

2019/01/06

あさイチのトマト寒天の作り方

NHKあさイチで放送の、モデル道端アンジェリカさんの「トマト寒天」の作り方をご紹介します☆
ダイエット食品としても最高の寒天と、栄養価の高いトマトジュースで作る簡単なレシピです。
ダイエット中のおやつやデザートにもおすすめです!

スポンサーリンク

トマト寒天の作り方

私も寒天は大好きで、トマト寒天はよく自分でも作りますがとってもおいしいです!
トマトは苦手なのですが、トマトジュースは大丈夫なので私のようにトマトが苦手だけど加工品のトマトは食べられる、という方にもおすすめです。

材料

水 50ml
トマトジュース 200ml
粉寒天 2g
塩(無塩タイプの場合入れる)

作り方

1、トマトジュースを沸騰させ、弱火にして2~3分煮る。
型に流し入れて固める。

無塩トマト寒天

私が普段作っている無塩の作り方もご紹介しますね。

材料

トマトジュース(無塩タイプ)) 500ml
粉寒天 4g

作り方

1、鍋にトマトジュースと粉寒天を入れて沸かす。
冷たいうちに入れてかき混ぜておきます。

2、粉寒天を入れるとわぁっ!と沸騰して泡が立つことがあるので注意してください。
寒天を入れた後もしばらく煮詰めて完全に寒天を溶かすのがポイントです。
寒天は入れて混ぜただけでは溶けているように見えてちゃんと溶けていないので、冷やしても固まりません。

粉寒天を入れた後にしっかり煮て溶かすことで冷やしたときに固まってくれます。

3、少し煮て寒天が完全に溶け切ったら火を止め、粗熱を取って保存容器に移す。
☆冷め切る前に入れないとお鍋の中で固まってしまいます笑

4、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やし固める。
食べるときにお好みに大きさに切ったり、スプーンですくって器に盛り付けていただきます。

もしくは冷やす前に好みの器やカップに注いで冷やすのもおすすめです。

食べにくい場合のアレンジ

そのままだと食べにくいという方もいるようで、どんなアレンジがあるか調べてみました。
(ちなみに私はそのままで十分おいしい派です)

スポンサーリンク

・レモン
・はちみつ+レモン
・オリーブオイル
・作る段階でチキンコンソメを入れて味をつける。
・メープルシロップ+塩

などがありました!
色々試してみるのもおいしそうですね。

ダイエットの効果も!

夕食前に180g食べるとダイエットや血糖値、コレステロール値の改善に効果があったというデータもあります。
おなかも膨れるので食べすぎ防止にもよさそうですね!

まとめ

棒寒天もありますが、私は手軽な粉寒天ばかり使っています。
計量スプーンもたいていの商品に付属していますし、作り方も後ろに載っているので簡単に作れるのがいいですよね。

トマト以外にも何も味付けなしで水に溶かして固めて、おやつにきなことラカントをまぶしたやつをよく子供と一緒に食べていますがとってもおいしいですしヘルシーでおすすめです。
固めに作ると食べごたえもあっていいですよ(´▽`)

あとはこんにゃくゼリーのハートカップを使って寒天寄せを作ったりもしました。
色々使えてカロリーがとても低いので、是非活用したい食材ですね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理, 健康, 美容
-, , ,