LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

健康 美容

-,

5秒筋トレのやり方まとめ。世界一受けたい授業で紹介。

松井薫先生の5秒トレーニングのやり方

世界一受けたい授業で放送された体の引き締めに効果的な「5秒筋トレ」のやり方をご紹介します☆
5秒腹筋も大好評の松井薫先生のトレーニングで、気になるおなか・太もも・二の腕・お尻を5秒でトレーニングすることができる方法です。

教えてくださるのはフィットネストレーナーの松井薫先生です。
12月1日に放送されたものと、前回放送されたもの両方のやり方をまとめています。
是非目的に合わせてやってみてくださいね。

スポンサーリンク

5秒筋トレのやり方

5秒でしっかりと鍛えることができるという画期的な方法です。
正確には5秒を意識したトレーニングいくつかを1日数セットずつ行います。

トレーニングの際に動きをイメージすることでより効果を高めることができるというのが特徴です。
さらにイメージにプラスして「筋肉に話しかける」ことによって、筋肉に意識がむき、神経が多く働き引き締まる度合いが早くなってくれます。

呼吸法

ポイントとなる、代謝を上げる呼吸法が「逆腹式呼吸」です。
簡単にやり方をご説明すると、通常の腹式呼吸とは逆のおなかの動きをする呼吸法です。

つまり息を吸うときにおなかをへこませて、吐くときに膨らませます。
ぽっこりおなか解消に役立つトレーニングにも出てくる呼吸なので、まずこの動きができるように練習するのがおすすめです。

詳しいやり方をご紹介すると、
1、息を吸いながらおなかをへこませる。

2、息をふーっと強く吐きながらおなかを膨らませる。

という動きです。
慣れないと結構難しいですが、慣れると代謝をアップさせることができます。

おなかを鍛える方法

続いてぽっこりおなか解消に役立つトレーニングをご紹介します。

腹斜筋を鍛えるトレーニング その1

1、足を肩幅に開き、膝を曲げながら体を前に倒す。

2、片手を軽く握り、口元に持っていく。

3、反対の手は地面を指さす。

4、息を吸いながら上体をひねり、指さした方の手を上に上げる。
息を吐きながら5秒キープする。

マイクを持ち、スーパースターになるイメージで行います。
左右10回を1セット、1日3セットが目安です。

腹直筋を鍛えるトレーニング

1、背筋を伸ばしてまっすぐ立つ。
親指でおへそから左右3㎝のところを抑える。

息を深く吸い込む。

2、ふっふっと5回に分けて吐き出しながら、おなかで指を押し返す。

風船を膨らませるように強く息を吐きだすイメージで行います。
1日3回が目安です。

腸腰筋を鍛えるトレーニング

1、こぶしを頭の後ろに2つ重ねて寝転ぶ。

2、左足のつま先の上に右足を乗せる。

3、息を吐きながら足を交互に入れ替え、上に5歩進む。

4、天井まで達したら息を吸い、同じように5秒かけて戻る。

おなかの上に熱湯を入れた器を置きお湯をこぼさないイメージで、上体をひねらないように行います。
10往復で1セット、1日2セット行います。

ここまでが12月1日に放送されたトレーニングです。
その他にも腹筋を鍛えるものがあるのであわせてご紹介しますね。

腹斜筋を鍛えるトレーニング その2

1、腕立て伏せをする体制になって、左足を右足の上に交差させてつま先を伸ばす。

2、左手を少し引き、5秒かけて左を向くように腰をひねる。
この時に肘が曲がるのはNGです。

自分の体がぞうきんになって絞られるイメージで行います。

1セット左右10回ずつ、1日3セット行います。

太ももに効く方法

ショートパンツやミニ丈が好きな方はぜひ鍛えておきたいのが太ももだと思います。
両足の内側に隙間ができている脚はきれいに見えますよね。

大腿四頭筋を鍛えるトレーニング

1、椅子に浅く腰かけて、少し背もたれに寄り掛かる。
右足をまっすぐ垂直に上げ足指でグーを作る。
その状態でゆっくりとつま先を外側に回し、5秒間キープする。

2、ゆっくりと元の位置に戻す。
左右同じように行います。

足指でぞうきんをつかみ、鏡をふくイメージで行ってください!
ワイパーのように左右に足をゆっくり動かすのがポイントです。

大腿四頭筋を鍛えるトレーニング その2

1、タオルを使用します。
立った状態でタオルを両ひざの間に挟み、両手を腰に当てる。

2、両膝を正面に曲げる。
ぐーっと前に突き出し、5秒キープする。

正面の次は左右5秒ずつ行います。
正面・左右で1セット、1日6セットを目安に行います。

ボールを使ったその他のやり方の動画があったのでこちらもご紹介しますね。

二の腕に効く方法

夏場は二の腕が出る服も多くなるので、振袖のようなお肉がたるんだ二の腕だと一気に老けて見えてしまいます。
すっきり、ほっそりとした二の腕は色々なお洋服が着こなせますし、ファッションの楽しみも広がりますよね。

上腕三頭筋を鍛えるトレーニング

1、両腕を後ろに回し、左手で右手首をつかむ。

2、右手のひじを伸ばしながら力を入れてひねり、限界まで回す。
この時左手を強く握ると負荷をアップさせることができます。
この状態で5秒キープする。

左右同様に行います。

グレープフルーツを後ろでしぼるイメージで行うと効果が高まります!
果汁が飛び散らないようにゆっくりと力強くしぼるイメージをするのがポイントです。

上腕二頭筋を鍛えるトレーニング

1、両手を頭の後ろで合わせる。
その時ぐーっと強い力で押すようにします。

スポンサーリンク

2、手のひらを強く押し付けあったまま、前方に5秒かけてゆっくりと腕を動かす。
45度の角度でキープする。
指先をピンと伸ばし、肘も伸ばして指先からビームを発射するイメージで行う。

1セット10回を1日3セット行います。

二の腕のたるみを引き締めるトレーニングにはこちらのやり方もあります。

お尻に効く方法

お尻はたるんでいるとぴっちりしたパンツなどを履いたときに特に年齢が出やすい場所だと思うので、しっかり引き締めてヒップアップしたいですよね。

大殿筋を鍛えるトレーニング

1、椅子の背をもって立ち、右足を軽く上げる。
ゆっくり右足を後ろに引き、外側にひねる。
※痛みを感じた人は無理にやらないように注意してください。

2、この状態で5秒間キープする。

3、ゆっくりと元の位置に戻す。
左右同様に行います。

段ボールを後ろ足で押すイメージで行うと効果が高まります!
その段ボールの中に重い荷物が入っているのをイメージするのがポイントです。

大殿筋を鍛えるトレーニング その2

1、床に寝て、両手を左右に広げ、ひざを立てる。
腰をぐーっと上に上げ、上げ切ったところで5秒キープする。

お腹の下から傘が開いてくるイメージで行います。

2、ゆっくりと腰を下ろしここまでで1回です。

1セット10回を1日3セット行います。
足の下に台などを置いてやってもOKです。

松井先生のお尻にも効く、全身ストレッチのやり方がこちらです。

ふくらはぎを鍛える方法

腓腹筋を鍛えるトレーニング

1、立った状態で腰に手を当て、左手を上に上げる。
この時手のひらを正面に向けます。

2、右太ももを上げて、左足はつま先立ちになります。
かかとをできる限り上げるように意識する。
この状態で5秒キープします。

指の先がロープで縛られて、つられているイメージで行います。
全身が上に引っ張られているイメージが効果的です。

1セット左右5回ずつ、1日3セット行います。

2週間行った結果は?

宮川さんがおなかのトレーニングを2週間実践されて、

体重 64.3キロ → 60.4キロ(-3.9キロ)
ウエスト 87.6㎝ → 76.0㎝(-11.6㎝)
内臓脂肪面積 88㎠ → 35㎠(-53㎠)

という結果になっていました!

さらに前回の放送ではマック鈴木さんが2週間全身のトレーニングを行いました。

その結果・・・

体重 100.9キロ→98.6キロ
ウエスト 104㎝→100㎝(-4㎝)
筋肉量 71.5キロ→78.4キロ(+6.9キロ)
体脂肪率 25.4%→17.9%(-7.5%)

という筋肉量が大幅に上がり、体脂肪が下がるという結果になりました!
かなりしっかりと結果が出ていますね。

2週間でこれだけ結果が出るのであれば是非やってみたいトレーニングです!

アイソメトリック運動とは?

このトレーニングの方法は、筋肉の静的動作「アイソメトリック運動」の要素を取り入れたやり方です。
筋肉の長さを変えずに負荷をかける方法で、部分痩せに効果があります。

効果は通常のなんと5倍にもなるとのことなので、是非やってみてくださいね!

基礎代謝の低下を防ぐ!

年齢とともに人は基礎代謝が下がっていってしまいます。
年齢が上がるにつれて筋肉量がさがってしまうので、筋肉をしっかりつけることで体内の脂肪が燃えやすくなります。

しっかりと筋肉をつけて引き締まった体にすることで基礎代謝もアップできるので、しっかり鍛えたいですね。

代謝をアップさせる方法として「カプシエイト体操」というものも紹介されていました。
是非参考にしてみてください。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです☆

今回教えてくださった松井先生の本はこちらです!
詳しいやり方や他の方法も紹介されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-健康, 美容
-,