LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

暮らし

-

ベビーパウダーをドライシャンプーに使う方法。災害時にもおすすめ。

災害時におすすめ、ベビーパウダーの活用法

この差ってなんですか?で放送された「ベビーパウダーをドライシャンプーに使う方法」をご紹介します☆
赤ちゃんのお肌のお手入れに使うこともあるベビーパウダーですが、実は災害時や登山の時など水が使えないときにお風呂の代わりにすることができる便利アイテムなんです。

今回は覚えておくともしもの時に役立つ、ドライシャンプーに使う方法をご紹介します。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

ベビーパウダーとは?

ベビーパウダーはタルカムパウダーとも呼ばれる、主に赤ちゃんや幼児の肌のお手入れに使われる粉状のスキンケア商品です。

「タルカム」とは、原料が滑石(かっせき)という鉱物「英語名:タルク」で出来ているためそう呼ばれています。

この滑石は水酸化マグネシウムとケイ酸塩からできていて、標品添加物の他ベビーパウダー、チョーク、上質紙の混ぜ物、医薬品などにも使われています。

なぜスキンケア商品に使われているのかというと、消炎作用があるためで、ベビーパウダーには滑石の他コーンスターチなども含まれて作られています。
また皮膚同士の摩擦を少なくする効果があるため、その効果であせもをできにくくする効果が期待できます。

そのため赤ちゃんのお肌のお手入れに使われることが多いんですね。
もちろん大人が使っても大丈夫で、実は力士の方たちも使っているそうです。

和光堂 シッカロール ナチュラル 120g (ベビーパウダー)

ベビーパウダーを使ったドライシャンプーの仕方

それでは、ドライシャンプーのやり方をご説明します。

1、ベビーパウダーを1つまみ取り、なでるように髪の毛になじませる。
地肌に使う場合はベビーパウダーをふりかけ、マッサージをするようにもみこむ。

2、櫛でとかす。

これだけです。

スポンサーリンク

とっても簡単ですよね。
これなら自分でするのが難しい時も、他の人に頼んでやってもらいやすいと思います。

お湯で洗い流すシャンプーは他の人にやってもらうのも大変ですが、これなら気軽に頼めますよね。

こんな時におすすめ

・災害時水が使えないとき
・登山などで水が限られているとき
・病気やケガなどでお風呂に入ることができないとき

などなど。

特に病気やケガなどで一時的にお風呂に入れないときにも、この方法ならさっぱりすることができるので便利ですよね。
産後のお母さんなど、一時的に入浴が制限される方にもとてもいいのではないでしょうか。

是非一家に1つ買い置きしておきたいですね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-暮らし
-