LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理 美容

-, ,

いちご酢の作り方とダイエット効果。教えてもらう前と後で話題。

いちご酢の作り方と効果

2月5日の教えてもらう前と後で放送された「いちご酢の作り方とダイエット効果」をご紹介します☆
ビタミンCが豊富ないちごを健康効果の高い酢漬けにしたもので、調味料としても使うことができます。
毎日続けることでダイエット効果、高血圧予防にも期待できる食材です。

その作り方と効果をご紹介します!

スポンサーリンク

いちご酢の作り方

材料

いちご(ヘタを取ったもの) 250g
氷砂糖 250g
酢 500ml

作り方

1、いちごはきれいに洗い、ヘタを取る。

2、清潔な保存容器に材料をすべて加えて漬け込む。
いちご、氷砂糖、酢の順番にいちごが一番下になるように入れます。

一度上下を返して全体に酢が行き渡るようにしてから漬け込みます。
時々瓶をゆすりながら1~2日間程度漬け込んだら完成です。

またいちご酢はネットでも購入可能です。
作るのが手間という方にはこちらもおすすめです。
九州酢造 あまおう酢(オリゴ糖・蜂蜜入り)200ml

飲み方

飲み方は食事の際に大さじ1杯このお酢を摂取します。

酢は食前に摂ると血糖値の上昇を抑えてくれる効果もあるので血糖値が気になる方は食前に摂るのがおすすめです。

おすすめアレンジ

・牛乳で割ったラッシー風に
・甘酒に入れて
・サラダにかけてドレッシングに

などなど。
爽やかないちごの風味を楽しむことができますよ。

栄養と期待できる効果

いちごは

・シミやしわを予防、改善する効果
・二日酔い予防
・虫歯予防
・老化防止効果
・風邪予防
・ストレス解消効果
・生活習慣病予防
・鉄欠乏性貧血の改善に
・肥満予防

などの健康効果が期待できます。

※詳しくはこちらの記事にもまとめています。
いちごの健康効果と栄養6選。美肌効果・ストレス解消にもおすすめ!

また、酢にも様々な健康効果があり

・疲労回復効果
・肥満防止効果
・いちごのビタミンCの酸化を抑える効果
・消化を助けて食欲増進
・強い殺菌力があり防腐効果も
・コクや甘みを増す
・カルシウムを吸収しやすくする効果

などがあります。

そのためいちご酢を牛乳で割ってラッシー風にして楽しむと牛乳のカルシウムの吸収を高めてくれます。

このいちご酢は便秘解消効果、高血圧改善も期待できます。

番組では2週間続けてウエストのサイズが
71.5㎝ → 68.5㎝ (-3㎝)
87㎝ → 85㎝ (-2㎝)
91.5㎝ → 87㎝ (-4.5㎝)
107.5㎝ → 107.2㎝(-0.3㎝)
89.4㎝ → 85.5㎝ (-3.9㎝)

という結果になり、軒並み皆さんウエストが細くなっていました。

血圧の数値も5名中1名の方だけ効果が表れていませんでしたが、それ以外の方は最大で-22減った方もいるなど改善が見てとれました。

スポンサーリンク

是非試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

その他にもダイエットに役立つレシピや方法を多数ご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

こちらもおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理, 美容
-, ,