LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-,

男子ごはんカリフラワーのクリームコロッケのレシピ。

男子ごはんカリフラワーのクリームコロッケのレシピ。

男子ごはんで放送された春のおつまみにおすすめのレシピ「カリフラワーのクリームコロッケの作り方」をご紹介します。
カリフラワーを使ったクリームコロッケのレシピです。

スポンサーリンク

カリフラワーのクリームコロッケ

材料 2人分(10個)

カリフラワークリーム

カリフラワー 小1個(300g)   
バター 10g  
生クリーム 200㏄ 
ローリエ 1枚   
塩 小さじ1/3  
黒こしょう 適量  
片栗粉 小さじ1   
水 小さじ1  

肉だね

豚ひき肉 300g  
玉ねぎ 1/2個(60g)   
卵 1個  
薄力粉 大さじ1/2  
コリアンダーパウダー 大さじ1/2  
塩 小さじ1/2   
黒こしょう 適量  

バッター液

卵 2個  
薄力粉 大さじ7  
水 大さじ2.5  

その他

細かいパン粉 適量  
揚げ油 適量  
中濃ソース 適量  
ルッコラ 適量 

作り方

1、カリフラワークリームを作る。
カリフラワーを細かく刻む。
フライパンにバターを熱し、カリフラワーとローリエを加えて中火で炒める。
油が全体に回ったら生クリームを加え、中火で5分煮詰める。

塩、こしょうを加えて混ぜ合わせる。
水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、バットなどに移していったん冷ます。
粗熱が取れたら冷蔵庫に移し、しっかりと冷ます。

2、肉種を作る。
玉ねぎをみじん切りにして、ボウルに加える。
その他の材料を加えてよく混ぜ合わせる。
その後10等分に分ける。

3、手のひらで肉種を薄めに伸ばし、真ん中にカリフラワークリームを乗せて包み込み俵型にまとめる。
10個作ります。

残ったカリフラワークリームはそれだけで俵型にまとめます。

4、バッター液の材料を混ぜ合わせる。

5、たねをバッター液に絡めて、パン粉をしっかりとまぶす。

6、揚げ油を160度に熱し、強めの中火で揚げる。
全体がきつね色になったら油を切り、取り出す。

7、器にルッコラとコロッケを盛り付け完成です。
中濃ソースをかけていただきます。

栄養と期待できる効果

カリフラワーにはビタミンCの他、糖質の代謝にも役立つビタミンB1もとても豊富です。
また、脂質を代謝してくれるビタミンB2も豊富です。

ちなみに塩分の排出に役立つカリウムは100gあたり410㎎含まれており、ブロッコリーより豊富にふくまれています。
(ブロッコリーは100gあたり360㎎)
カロリーも100gあたり27kcalで、ブロッコリーは100gあたり33kcalなので実はより低カロリーなんです。

コロッケは揚げ物ですが、脂質を代謝してくれるビタミンB2が豊富なのでいい組み合わせですね。
是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事

その他にもカリフラワーのレシピを多数ご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-,