【ライフドットネット】TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

LIFE.net

ためしてガッテン 健康

加齢による色覚異常、見間違いには昼光色の照明が最適!未然に事故を防げることも!

更新日:

ガッテン目の見間違い

10月5日のNHKガッテンでは「見間違い 加齢による目の色覚異常」が特集されました。
加齢によっておこる目の仕組みと、色覚異常によって起こってしまうかもしれない危険な事故、防ぐ方法などをご紹介します!

見間違いは加齢によるもの!?色覚異常とは?

今回は目の不思議についての特集です!
まず初めに番組では青と黒の縞のドレスの映像を出し、何色に見えるかゲストや観客のみなさんに問題が出されました。
私も青と黒に見えたのですが、中には白とゴールドの縞に見えている人もいることがわかりびっくりしました!

ちなみにこの画像です↓ みなさんはどちらの色に見えますか?

今回のテーマは「目の見間違い」。
実は見間違いは、命にかかわることもあるんです。

「着衣着火」という服や髪の毛に火が燃え移りなくなってしまう人は年間で100人以上います。
60歳以上のおそよ1割の方が経験しているということもわかっています。
実は着衣着火は目の見間違いによって炎を見間違えることで起こっているケースもあるんだそうです。

また番組では靴下の色分けの実験を行い、色覚の検査を行いました。
それによると年代別に正答率をグラフにすると、見事に20代をピークに年齢とともに間違えていく人が増えていくことが分かりました。
これは「加齢による色覚異常」というものです。

着衣着火もこの加齢による色覚異常によって炎の色が見えにくくなってしまうことが原因になっていることもあるというわけなんですね。

なぜ歳を取ると青色が見えにくくなるの?

この色覚異常では青色が見えにくくなることが分かっています。

目の中には錐体細胞という色を感知する役割を持っている細胞があります。
色を感知し脳に伝えるセンサーのような役割で、3種類の赤・緑・青を中心とした色を感知する細胞を持っています。

ですが加齢によって色を感知する性能が落ちてしまう上、もともと青錐体の数は少ないので青や紺が見分けづらくなるというわけなんです。
さらに加齢によって水晶体が黄色く濁っていきます。
黄色は青い光を通しにくいため、ますます青色が見えづらくなってしまうというわけなんですね。

なぜ青錐体が少ないかというと、もともと人間は水の中の生き物だったと言われていますよね。
それが陸上にあがり、あまり青錐体が必要なくなったため少なくなったのではないか、と言われているそうです!
進化の過程でなくしたものなんですね~面白いですね。

番組で炎の高さを一定にしたものを年代別に色々な人に見てもらったところ、
20代・・・6㎝
30代・・・5.1㎝
40代・・・5.0㎝
50代・・・4.6㎝
60代・・・4.0㎝
70代・・・3.8㎝
(数値は平均値)
という結果になり、同じコンロの火なのにご年配の方の方が2㎝以上小さく見えていることもわかりました。

つまり例えばヤカンの底から炎がはみ出さないようにしたつもりでも、炎の先が見えておらず、実ははみでていたという危険性が年齢を重ねるごとに増えていくというわけなんですね。

他にも加齢による色覚異常が原因で日常生活に支障をきたすことがいくつかあります。

加齢による色覚異常で起こること

中京眼科市川一夫先生が詳しく解説してくださいました!

加齢による色覚異常で多いのが
・靴下のはき間違い
・5円玉と50円玉の見間違い
・化粧が濃くなる
・病変を見落とす(お医者さんの場合だそうです。ですがそれぞれの医師が工夫して正しく判断するようにしているそうです)
・階段の踏み外し
・着衣着火

です。

若い時でも薄暗いところなどでは起こりうることだそうですが、見間違いが多いと色覚異常の疑いがあるそうです。

青以外にも
・白と黄色
・赤とオレンジ

なども見分けにくくなります。

お医者さんの例でもわかるように、きちんと自覚していれば注意することが出来るのでまずは自分の状態を正しく知ることが大切ですね。

1番手っ取り早くわかる方法は、雨粒が見えるかどうかだそうです。
雨粒が見えにくくなったら色覚異常の疑いがあります。
雨の日にチェックしてみてくださいね!

対策には昼光色の照明を!

おすすめは「昼光色」の照明にすること!
昼光色の照明にすると明るくきれいに、色の違いもわかりやすく見えるようになります。

さらに文字を見やすくする効果もあります。

ですが料理を美味しく見せるのは少し苦手な照明なので用途に合わせて照明の色を変えたい!という方には色や明かりを変えることが出来るLED照明がおすすめです。

スイッチを押すごとに照明の色を変えることが出来るので、色覚の低下を補いつつ、温かい明かりにしたいときは別の光に変えることもできるというわけです。

まとめ

加齢によってこんなにも見え方が変わってくるというのはびっくりしました!
我が家も80代の祖父母がいるので、早速階段などの照明には昼光色の照明を勧めたいと思いました。

年齢によるものはどうしようもありませんが、自覚できれば気を付けることもできるので意識が変わってきますよね。
ご自身やご家族で心配な場合は一度家族みんなでチェックしてみて、話しあうことで防げることもあるかもしれません。

加齢に伴う目の仕組みに関して、老眼の予防方法や白内障対策も紹介しているので是非合わせてご覧ください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

\ レシピ動画も配信中 /

YouTubeでレシピ動画も配信しています。
チャンネル登録も是非よろしくお願いします。

  • この記事を書いた人
LIFE.net【ライフドットネット】

LIFE.net【ライフドットネット】

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報を発信中。 料理が好きで毎日5つくらいのレシピを実際に作りレポしています。 レシピにはダイエットや血糖値管理に役立つカロリーや糖質量も掲載。 YOUTUBEにてレシピ動画を中心に動画配信もしています。 チャンネル登録も是非よろしくお願いします!

おすすめ記事

痩せるだしの作り方。だしでダイエット、味覚改善になるレシピ。 1

TBS系列教えてもらう前と後やゴゴスマでも話題になった『痩せるだしの作り方とだしのダイエット効果』をご紹介します。 昆布や鰹だしには味覚改善効果が期待できるため、食べ過ぎを防止しダイエット効果が期待で ...

ヨーグルト味噌漬けダイエットのレシピ。テレビで話題、痩せ菌で。 2

日本テレビ系列ヒルナンデス!やTBS系列名医のTHE太鼓判で話題になった『味噌ヨーグルト漬物の作り方』をご紹介します。 味噌とヨーグルトを使って野菜を漬けることで痩せ菌を増やしてダイエット効果が期待で ...

金スマの痩せる味噌汁ダイエットのレシピ 3

TBS系列、金スマや世界一受けたい授業でも話題になった『痩せる味噌汁ダイエットのレシピと効果、アレンジ13品』をご紹介します。 1週間飲み続けることで、ダイエット効果が期待できるという和食の定番お味噌 ...

甘いドライトマトの作り方。ためしてガッテンで紹介のレシピ。 4

NHKためしてガッテンで話題になった『ミニトマトで作る甘いドライトマトの作り方』をご紹介します。 ドライトマトが電子レンジのオーブン機能で短時間で作れるレシピです。 中が半熟状に仕上がりとっても甘くな ...

キウイ酢の作り方とダイエット効果。アレンジレシピ品も紹介。 5

テレビ番組のはなまるマーケットや雑誌のゆほびかでも話題になったキウイを酢に漬けこんだ『キウイ酢の作り方』とその健康効果、アレンジレシピ7品をご紹介します。 キウイフルーツは食物繊維が豊富で、便秘解消効 ...

マツコの知らない世界のゆで卵の作り方。3つのコツで絶品に。 6

TBS系列マツコの知らない世界で話題になった『ゆで卵の作り方』をご紹介します。 15年間毎日10個以上の卵を食べているという案内人の小林真作さんが教えてくれる、殻もするっと剥けるレシピです。 当サイト ...

得する人損する人きゅうりダイエットのやり方 7

テレビ番組のソレダメ!や得する人損する人でも話題になった『きゅうりダイエットのレシピと効果』をご紹介します。 得損で放送された時は2か月でマイナス11キロやせることもできると話題になりました。 水分ば ...

おからパウダーダイエットのレシピと効果。あさイチでも話題に! 8

テレビ番組のNHKあさイチや得する人損する人で話題になった『おからパウダーダイエットのやり方とおすすめのレシピ』をご紹介します。 毎食スプーン1杯食べるだけでやせホルモンが増え、食べても太らない体質に ...

スイカの人気レシピ7品。デザートからおかずになるメニューまで。 9

夏に美味しい『スイカを使ったレシピ9品』をご紹介します。 当サイト『LIFE.net【ライフドットネット】』でも人気の、デザートになるメニューからおかずになるレシピ、皮まで無駄なく使える料理までまとめ ...

あさイチのごぼうチップスのレシピ。電子レンジでノンオイル、パリパリに。 10

NHKあさイチで放送された「ごぼうチップスの作り方」をご紹介します。 初夏に向けて旬を迎える新ごぼうをノンオイルなのに電子レンジでパリパリにして美味しく食べられるレシピです。 味付けをしなくても、ごぼ ...

えのき氷の作り方。花粉症にも効果的、おすすめの使い方も紹介します。 11

様々な健康効果が期待でき、作り置きにも便利なえのきを使ったレシピ「えのき氷の作り方」をご紹介します。 えのきの成分を効率よく摂取できる医師おすすめの食べ方で、お味噌汁のだしやカレーライスなど様々な料理 ...

人気のメロンのレシピ13選。デザートからおかずになる料理まで紹介。 12

メロンはそのままでももちろん美味しいフルーツですが、デザートや料理のおかずに使っても美味しく食べられる食材の1つです。 今回は当サイトでも人気のレシピや簡単に出来るメロンを使った料理の作り方を集めてみ ...

きくらげのレシピ。あさイチで紹介。 13

テレビ番組の梅沢富美男のズバッと聞きます!やNHKあさイチでも話題になった「きくらげダイエットのレシピと効果」をご紹介します。 タレントのLiLiCo(リリコ)さんが体質改善ダイエットに挑戦されました ...

ピンク筋ダイエット、薪割りスクワットのやり方。世界一受けたい授業で紹介。 14

テレビ番組のあさチャンや、日テレ系列世界一受けたい授業で放送された、脂肪と糖を消費してくれる効果が期待できるピンク筋肉ダイエットにおすすめの「薪割りスクワット・相撲スクワットのやり方」をご紹介します。 ...

発酵あんこのレシピと効果 15

1月31日の主治医が見つかる診療所で放送された「発酵あんこの作り方と健康効果」をご紹介します☆ 発酵あんことは小豆と米麹を合わせて発酵させた小豆麹のことで、炊飯器を使って簡単に作ることができます。 砂 ...

チキンチキンごぼうの作り方 16

NHKあさイチ、JAPA-NAVI山口県特集で放送された、山口県の給食メニューとして大人気の「チキンチキンごぼうの作り方」をご紹介します。 給食だけではなく、居酒屋や定食屋さんでも愛されているソウルフ ...

アボカド納豆オムレツのレシピ 17

低糖質なメニューを取り入れることで無理なく痩せることができると今話題のロカボダイエットのレシピ「アボカド納豆オムレツの作り方」をご紹介します☆ フジテレビの梅沢富美男のズバッと聞きます!でゆりやんレト ...

18

ふと自分の手元を見た時に、しみやしわが気になりがさがさになっていてショックだったことありませんか? 老けて見える手、つまり老け手とはしみやしわ、さらには血管まで浮いている手のこと。 手元は目立つ場所で ...

-ためしてガッテン, 健康

Copyright© LIFE.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.