LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理 男子ごはん

-, ,

砂肝と長芋の柚子胡椒炒めのレシピ。男子ごはんで紹介。

砂肝と長芋のゆずこしょう炒めのレシピ

男子ごはんで放送された「砂肝と長芋のゆずこしょう炒めの作り方」をご紹介します☆
余りがちな柚子胡椒を活用できる炒め物レシピです。
下味として使うのでパンチの効いた味にすることができます。

スポンサーリンク

砂肝と長芋のゆずこしょう炒め

材料 2~3人分

砂肝 300g
長芋 200g
柚子胡椒 大さじ1
万能ねぎ 4本
にんにく 1かけ
生姜 1かけ
ごま油 大さじ1/2
ポン酢 大さじ1

作り方

1、砂肝は縦半分に切る。
長芋は3㎝長さに切って縦4等分に切る。
にんにく、しょうがはみじん切りにする。
万能ねぎは小口切りにする。

2、砂肝に柚子胡椒を加えてもみこみ、下味をつける。

3、フライパンにごま油を熱し、砂肝を加えたら蓋をして時々混ぜながら強めの中火で炒める。
砂肝に火が通ったらにんにくと生姜を加えて中火にして炒め合わせる。

香りが出てきたら長芋を加えて炒める。

4、長芋の表面に火が通ったらポン酢、万能ねぎを加えて炒め合わせる。
器に盛り付け、完成です。

栄養と期待できる効果

砂肝は鶏の消化器官にあたる部分ですが、ビタミンB12、ビタミンK、亜鉛、たんぱく質が豊富に含まれています。
ビタミンB12は葉酸とともに造血に働く栄養素で、不足すると悪性貧血になる恐れがあります。

ビタミンKは止血を進める働きやカルシウムを骨に沈着させやすくする働きがあります。

亜鉛は新陳代謝や成長に欠かせない栄養素です。

また、長芋には消化酵素が大根の約3倍も含まれています。
ぬめりの素にはたんぱく質を効率よく活用してくれる働きもあります。

スポンサーリンク

柚子胡椒の原料は柚子と唐辛子です。
柚子は皮の白い部分に含まれているビタミンPが毛細血管を強くする働きがあります。
さらに苦みの成分であるリモネンはがん予防に効果的です。
公算作用のあるビタミンCも豊富です。

唐辛子は体を温め、体脂肪の燃焼に役だつ成分も含まれています。

砂肝はおつまみにも最高ですよね。
長芋との食感の違いも楽しめそうです。

是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

柚子胡椒を使ったメニューはこちらもおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理, 男子ごはん
-, ,