【ライフドットネット】 話題のレシピから料理のコツまで。野菜ソムリエNamiが運営するレシピサイト。

LIFE.net

レシピ・料理

ゴーヤとスパムの天ぷらのレシピ。子供が喜ぶスティック揚げ。

更新日:

ゴーヤとスパムの天ぷらのレシピ。子供が喜ぶスティック揚げ。

NHKあさイチで話題になった『ゴーヤとスパムの天ぷらの作り方』をご紹介します。
かき揚げとは一味違った、スティック状に切ったゴーヤとスパムを重ねて揚げた子供も食べやすい天ぷらのレシピです。

カレー粉とケチャップを混ぜたソースに付けて食べると本当に美味しいですよ。
冷めても美味しいので是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

ゴーヤーとランチョンミートの天ぷら

ゴーヤとスパムの天ぷらのレシピ。子供が喜ぶスティック揚げ。

調理時間20分
費用目安400円~
調理器具包丁・揚げ物用鍋

材料 作りやすい分量

ゴーヤ 1本
ランチョンミート(缶詰の減塩タイプ) 1缶(340g)

天ぷら衣

市販の天ぷら粉 100g
水 80ml
マヨネーズ 大さじ2

ソース

トマトケチャップ 大さじ3
ホットペッパーソース 10滴
カレー粉 大さじ1

メモ

お子さんが食べる場合はホットペッパーソースは辛いのでなしか、あればスイートチリソースに変えると美味しいですよ。

作り方

ゴーヤとスパムの天ぷらのレシピ。子供が喜ぶスティック揚げ。

1、ゴーヤは縦半分に切ってスプーンで種とワタを取り除く。
さらに縦に4等分に切り、4㎝長さに細長く切る。

ゴーヤとスパムの天ぷらのレシピ。子供が喜ぶスティック揚げ。

ランチョンミートもゴーヤと同じ大きさに切る。

ゴーヤとスパムの天ぷらのレシピ。子供が喜ぶスティック揚げ。

スポンサーリンク

2、ボウルに天ぷら粉、水、マヨネーズを加えてしっかりと混ぜ合わせ、衣液を作る。

3、ゴーヤの内側に2をつける。
ランチョンミートをその上に1枚ずつつける。
それぞれ全体にさらに2の衣をつける。

ゴーヤとスパムの天ぷらのレシピ。子供が喜ぶスティック揚げ。

4、揚げ油を180度に熱し、1~2分間揚げる。

ゴーヤとスパムの天ぷらのレシピ。子供が喜ぶスティック揚げ。

器に盛り付け、ソースの材料を混ぜ合わせたたれを添え、完成です。

このレシピの感想

ゴーヤとスパムの天ぷらのレシピ。子供が喜ぶスティック揚げ。

最後にこのレシピの感想をご紹介しますね。

お手軽度★★★☆☆
美味しさ★★★★★
食費が安く済むか★★★☆☆
子供向きかどうか★★★★★

スパムのうまみと天ぷらにすることでお子さんでもゴーヤが食べやすいレシピです。

お子さんも食べる場合はホットペッパーをスイートチリソースに変えると美味しいですよ。

Nami
ごはんのおかずにも、おつまみにもいけるレシピ。

少し手間がかかりますがその分とっても美味しいです。

以上『ゴーヤとスパムの天ぷらの作り方』のご紹介でした。
是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

当サイト『LIFE.net【ライフドットネット】』ではその他にもゴーヤのレシピをご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

ゴーヤ料理のレシピ品まとめ。簡単おかずから常備菜まで。
ゴーヤ料理のレシピ15品まとめ。簡単おかずから人気の常備菜まで。

スポンサーリンク 夏に旬を迎える『ゴーヤを使ったレシピ15品』をご紹介します。 子供でも食べやすい苦みを抑えた人気料理から、メインのおかずになるもの、常備菜に便利なメニューまで実際に作ってみて美味しか ...




\ レシピ動画も配信中 /
YouTubeでレシピ動画も配信しています。
チャンネル登録も是非よろしくお願いします。

スポンサーリンク

おすすめ記事

あさイチの手作りマスクの作り方。動画と画像で紹介!立体型マスク。 1

スポンサーリンク NHKあさイチで話題になった『手作りマスクの作り方』をご紹介します。 新型コロナウイルスで不足しているマスクを手作りできる方法で、花粉症対策にも便利です。 ミシン不要で、手縫いで25 ...

合格!野菜ソムリエの試験の難易度とかかった費用の体験談を紹介。 2

日本野菜ソムリエ協会が認定している『野菜ソムリエ』の資格取得試験に無事1発で合格しました。 スポンサーリンク そこでこれから受験を考えている方の参考になればと思い、実際の試験の難易度と取得までにかかっ ...

老け手を解消するお手入れ方法。プロが勧める手の甲のケアも紹介。 3

ふと自分の手元を見た時に、しみやしわが気になりがさがさになっていてショックだったことありませんか? スポンサーリンク 老けて見える手、つまり老け手とはしみやしわ、さらには血管まで浮いている手のこと。 ...

-レシピ・料理
-, ,

© 2020 LIFE.net Powered by AFFINGER5