お肉 きょうの料理

-, , , ,

きょうの料理栗と鶏手羽の煮物のレシピ・作り方

栗と鶏手羽の煮物

9月13日のきょうの料理で放送された料理研究家栗原はるみさんによるレシピ「栗と鶏手羽の煮物の作り方」をご紹介します☆
栗に鶏手羽のうまみをぎゅっとしみこませたおいしい煮物レシピです。

スポンサーリンク

栗と鶏手羽の煮物

材料 4人分

栗 500g(正味約300g)
鶏手羽先 8本(500g)
干ししいたけ 8枚
ねぎの青い部分 1本分
しょうが 1かけ
水 カップ2
サラダ油 大さじ1/2
にんにく 3かけ
オイスターソース・紹興酒・しょうゆ・砂糖 各大さじ2

作り方

1、栗は、水に30分間以上つける。

皮をむく前に水につけておくことで皮が柔らかくなり、むきやすくなります。
時間がある場合は一晩水につけるとさらにむきやすくなります。

2、1の栗をとがったほうから底に向けて、包丁で引きはがすようにしながら鬼皮をむいていく。
さらに渋皮を丁寧にむく。
水につけてアク抜きをする。

3、しいたけはカップ1/2の水に30分~1時間つけてゆっくりと戻す。
戻したら軸を取り除く。
軸が大きければ半分に切る。

4、栗はあく抜きしたボウルの水を捨てて、鍋に水と一緒に加え水からゆでる。
沸騰したら一度お湯を捨て、さらにアクを抜くために10~15分中火で栗が柔らかくなるまでもう一度茹でる。
ゆでたらざるにあげておく。

5、手羽先は先の部分と手羽中に切り分ける。
先の部分でスープのだしを取ります。
先端は臭みを取るために水でよく洗っておく。
手羽中は裏側に切り込みを入れる。
食べやすくなります。

6、鍋にねぎの青い部分、しょうが、水、手羽の先の部分を加えて火にかける。
沸騰したら弱火にして蓋をし10~15分間ゆでる。

スポンサーリンク

7、6をざるでこす。
水を足してカップ2の分量にする。

8、フライパンにサラダ油を熱し、にんにくを加える。
さらに手羽中を皮を下にして加えて焼き色を付ける。

9、紹興酒を加え炒め合わせる。
スープを注ぎ入れる。
残りのしょうゆ、砂糖、オイスターソースを加える。

しいたけ、栗を加える。
15~20分間落し蓋をして中火でとろみがつくまで煮る。

10、器に盛り付け完成です。

まとめ

栗を煮物に使ったことはなかったのですが栗原はるみさんのレシピなら間違いなくおいしいですよね。
是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-お肉, きょうの料理
-, , , ,