果物 美肌

-, , , ,

バナナヨーグルトスムージーのレシピ&作り方 シミ対策に効果的!

バナナヨーグルトスムージーのレシピ&作り方

シミ対策に効果的な「バナナヨーグルトスムージー」の作り方をご紹介します!
朝食べることで睡眠の質を上げる効果が期待できるヨーグルトと、ヨーグルトに含まれている乳酸菌のエサになるオリゴ糖を含むバナナ、イソフラボンを含む黄な粉を合わせた忙しい朝にもぴったりなスムージーのレシピです。

※2016年8月22日L4YOUで放送されたRサイエンスクリニック広尾の日比野佐和子先生のレシピを元にしています。

スポンサーリンク

バナナヨーグルトスムージー

材料をミキサーに入れて撹拌するだけで簡単にできる時短レシピです。
甘いものを朝食に食べたい方にもおすすめです。

シミを内側からケアするスムージーです。

材料 1人分

バナナヨーグルトスムージーのレシピ&作り方

ヨーグルト 150g
バナナ 1本
黒蜜 大さじ1
きなこ 小さじ2

作り方

材料をすべてミキサーに入れて撹拌するだけです。
とても簡単なので忙しい朝にもすぐに準備ができる点がいいですよね。

なぜシミ対策になるの?

ではなぜこのレシピがシミ対策になるのかというと、

バナナ・・・ヨーグルトの乳酸菌のエサになるオリゴ糖が含まれている。
きなこ・・・イソフラボンが含まれている。

ヨーグルト・・・質の良いたんぱく質としておすすめ。

と、それぞれの食材に嬉しい効果があり、特に朝たんぱく質を摂ることで15時間後の夜寝るときの睡眠の質を上げるホルモンの分泌を助けてくれる働きがあります。
そのため良質なたんぱく質としておすすめのヨーグルトをスムージーに加えることでシミ対策になるんですね。

実際に作ってみた感想

バナナヨーグルトスムージーのレシピ&作り方

実際に作ってみてミキサーに入れるだけなのでとても簡単ですし、黒蜜なしでもバナナだけの甘さで十分おいしいスムージーになりました。
バナナとヨーグルトでとろみもつくので食べ応えもありますし、野菜だけのスムージーよりおなかにたまるのでおなかもすきにくいと思います。

スポンサーリンク

写真の量でレシピの1人分ですがかなりたっぷりでき食べ応えも十分ありました。
子供も喜んで飲んでいたのでおやつにもいいかもしれないな、と思います。

シミができるメカニズム

最後に予備知識として、番組で解説されていたメカニズムについてもご紹介します。

シミは皮膚の奥深くのメラノサイトが紫外線などで刺激され、メラニンを作り出してしまうことが原因です。

新陳代謝がいい時はメラニンが作られても剥がれ落ちていくので問題ありませんが、肌のターンオーバーがうまくいかないと色素沈着してしまいシミとして肌に残ってしまうんです。
年齢とともに肌のターンオーバーにかかる日数も徐々に長くなっていってしまうため年齢と共に気になる人も増えてくるんですね。

赤ちゃんのつるっとしたお肌を見るとよくわかると思いますが、赤ちゃんは新陳代謝がとてもよいためシミができたとしてもすぐに剥がれ落ちていくので目に見えるシミがないというわけです。

番組では代謝を上げるのはもちろんのこと、毎日の生活習慣で出来るシミ対策として睡眠の質を上げるということが紹介されました。

朝ヨーグルトを食べるだけでも睡眠の質が変わってくるのであれば是非メニューに加えてみたいですよね。
しっかり食事を用意できる方はこのスムージーを一品プラスしても、朝は軽く済ませたい方はこれだけでもいいかもしれません。

是非シミに悩んでいる方は試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

今回のレシピを考案された、日比野の先生はダイエット本も出版されています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-果物, 美肌
-, , , ,