ジョブチューン 糖尿病

-,

ジョブチューン血糖値スパイクになりやすい人とは?チェックリストも!

血糖値スパイクになりやすいタイプのチェック法

3月24日のジョブチューンで放送された血糖値の急上昇「血糖値スパイクになりやすいタイプのチェック法」をご紹介します!
動脈硬化や糖尿病予防のためにも是非自分の体質を把握したいですよね。
簡単なので是非やってみてください!

スポンサーリンク

血糖値スパイクとは?

正常な人の血糖値は
・空腹時 80~100㎎/dl
・食後 140㎎/dl以内

となっています。

高血糖とは血糖値が常時140mg/dl以上のことで、糖尿病のリスクが上がります。

特に危険と言われているのは「血糖値スパイク」で、食後急激に高血糖値域に上がってしまうことです。
急激に増えたブドウ糖によって血管が傷んでしまい、様々な病気の原因となる危険性があります。

特に40代から要注意です。

血糖値スパイクになりやすい?チェック方法

チェックリストがあるので是非チェックしてみてください。

・朝食を食べない
・食べるのが早い
・野菜をあまり食べない
・甘いものをよく食べる
・おなかが出ている
・普段運動をしない
・睡眠6時間以下の日が週3日以上ある
・家族、親族に糖尿病の人がいる

いかがだったでしょうか?
4つ以上で要注意です。

予防にはまいたけがお勧め

こちらの記事にもまとめていますが

予防にはまいたけがとてもおすすめなんです。
まいたけを使ったおすすめレシピもご紹介しています。
是非合わせてチェックしてみてくださいね☆

スポンサーリンク

まとめ

私も血糖値で引っかかったことがあり、それから注意しているので調べてみたいと思います。
近代の食生活は高血糖にやりやすい要素が多いと思うので、日ごろから注意して糖尿病などを予防していきたいですね。

おすすめ関連記事

自分の血糖値を把握するには血糖値計が一番おすすめです。
目で血糖値がわかるので、何を食べたらどれくらい上がるのか正しく把握することができます。
私も持っています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-ジョブチューン, 糖尿病
-,