LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-,

世界一受けたい授業唐揚げのレシピ。少ない油でカリカリに揚がる作り方。

少ない油でカリカリに揚がる唐揚げの作り方

1月19日の世界一受けたい授業で放送された「少ない油でカリカリ、サクサクに揚がる唐揚げの作り方」をご紹介します☆
料理研究家柳澤英子さんが考案された、フライパンで常温の油から少ない量で揚げ焼きにする美味しい唐揚げのレシピです。

焦げる心配もないので、初心者の方にもおすすめの方法です。

スポンサーリンク

少ない油でカリカリに揚がる唐揚げの作り方

材料 2人分

常温のオリーブオイル 1/2カップ
鶏もも肉 300g
塩コショウ 各少々
ガーリックパウダー 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
小麦粉 大さじ3
片栗粉 大さじ1

作り方

1、鶏肉を一口大に切る。
塩こしょう、ガーリックパウダー、しょうゆを加えてもみこむ。
5分おく。

スポンサーリンク

2、小麦粉を加えて混ぜ合わせてから、片栗粉をまぶす。

3、冷たい状態のフライパンに2の鶏肉をぎゅっと握って形を整えながら並べ入れ、常温のオリーブオイルを全体に回しかける。

4、弱めの中火にかけ揚げ焼きにする。
5分後、色が変わってきたら裏返す。

5、さらに5分揚げ焼きにして、全体がきつね色になったら油を切り取り出す。

6、器に盛り付け、完成です。

冷たいフライパンからスタートする調理法をコールドスタートと言い、この方法だと油の温度がゆっくりと上がっていくので焦げる心配がありません。
今回のレシピを考案された柳澤英子さんの著書はこちらです。
料理のその手間、いりません: 台所の呪いを解く方法 (実用単行本)

是非試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-,